裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

【富士五湖】24時間リレーマラソンのレポート(2015)

   

IMG 8935

 去年も出場した富士山の山梨側にある登山道の富士スバルラインの麓にある公園で行われる「コニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソン」に今年も参加してきました。

 心配していた台風の影響もなく、とても良いコンディションで走ることが出来ました。

 

◆24時間リレーマラソンの基本情報

・名称:コニカミノルタランナーズ 24時間リレーマラソン
・場所:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)
・日時:2015年7月18日~19日

 大会は土曜日の朝10時に走り始め、チームで交代しながら日曜日の10時まで走り切るというリレーマラソン方式です。チームの人数は6人〜15人で、1人1周約1.6キロのコースを走ります。

 会場について最初にするのはテントの設営。24時間会場にいるので、そのときの荷物置き場や休憩所、寝床として、事前に決められた場所にレンタルしたテントをみんなで設営しました。

 そして、10時になったら走り始めます。第2走者だったのですぐに順番が回ってきました。24時間走ることになるので最初はかなり流して走り、1周10分弱で回ってきました。日頃の運動不足のせいでかなり体力が落ちていることに1周目で気が付きいきなりの不安。

 うちのチームは最初9人だったので、だいたい1時間ちょっとで自分の番が回ってくる感じ。天気は曇っていて、ちょっと小雨が降っていたのですが、それが涼しくて走るにはちょうど良い天気でした。


◆坂のきついコース

 走るコースは前半にいきなり結構な上り坂があり、その後はゆるく上り坂。中盤は平坦なコースで、後半にいっきに下り最後にまた平坦な道を走って最後に競技場の陸上トラックを走ってゴールです。

 とにかく最初の上りがかなりキツイコースです。

 

◆足の異変

 3回目の順番がまわってきた辺りで足にちょっと違和感を感じるようになりました。24時間走り続けないといけないので、4週目からさっそく最初の上りは歩くことに。その後は最後の下りも足に負担が大きそうなので歩くことにしました。

 

◆途中にはイベントも

 途中には音楽のリクエスト、スイカ割り、吉田のうどんのサービス、トークショーなどなど、1時間に一回くらいは何かしらイベントがある感じでした。夜には花火もあがります。去年は曇っていてぜんぜん見えませんでしたが、今年はなかなかきれいに見えました。


◆夜の10時でやっと半分

 朝10時から次の日の10時までということで、夜の10時でやっと半分終了です。ここまでで結構な体力を使っているので、ここで半分という事実を認識すると結構な絶望感が湧いてくるので注意です。

 夜もコースには照明がついているので、安心して走れます。

IMG 8934

 このときはチームが10人になったので、ふた手に分けて5人ずつ交代で練ることにしました。5人が11時から3時まで走る。もう5人が3時から7時まで走る。その間の4時間はたっぷり寝られるようにしました。

 前半の5人チームとして11時から3時まで走りましたが、すでにみんな疲れていて5人でまわすと5分に一回くらいで回ってきます。そのため、休めるように夜中はいける人は1回2周にしました。なんとか5人で3時まで走りきり、次の人を呼んで休憩に入りました。

 シュワーをあびたりなんだかんだで結局3時間くらいしか寝れませんでしたが、ここ数年で一番深い眠りについたと思えるくらいぐっすり眠れて体力回復しました。

 

◆最高の天気

 次の日は朝からものすごい晴れて最高の天気で、富士山がきれいに見えました。台風が雲を吹き飛ばしてくれたみたいですね。

IMG 8935

 朝走るのは気持ち良いです。この頃になると終盤になり、コースの脇には応援の人が増えてタッチしてくれます。最初は恥ずかしがってタッチをしなかったのですが、タッチをすることでかなり元気をもらえて足の痛みが吹き飛んでランナーズハイになれました。走るのって気持ち良いと感じることができました。

 なんだかんだでなんとか24時間を走りきりました。

IMG 8938

 最後にチームのみんなで集合写真を撮って、テントや荷物の片付けをして解散。

IMG 8936

 マラソンってあまり好きではなかったのですが、みんなで走るのって楽しいですね。来年もぜひ参加したいと今のところは思っていますが、そのためにはもう少し運動しないとダメだと反省しました。

 - イベント7月, 富士五湖 , ,