プール、水遊び 子連れスポット 自然とふれあう

「源兵衛川」で水遊びをしてきた!駐車場やトイレの場所も紹介

投稿日:

AIMG 4782

 三島駅の南にある源兵衛川で、子供を連れて水遊びをしてきました。

 実は、個人的にこの源兵衛川が大好きなんです。

 「街の中にある川」「透き通った水」「川を歩ける遊歩道」などなど、好きなポイントが盛りだくさんの素敵な場所です。

 散歩するだけでも楽しいのですが、子供を連れて水遊びに行くと、また違った楽しみ方を発見できました。

源兵衛川の基本情報

【名称】

源兵衛川

【所在地】

静岡県三島市芝本町

【電話番号】

無し

【営業時間】

川なので、いつでも

【定休日】

規制無し

【駐車場】

無し

 【HP】

無し

※この記事の情報は掲載当時のものであり、実際の情報と異なる場合がありますのでご注意ください。

 源兵衛川については、以前も記事に書きましたが、その時は川の中にがっつり入って水遊びをしなかったので、今回は水遊びを中心に書いていきます。

【三島お出かけ】湧き水の都「三島市」の子連れで川遊びができるスポット「源兵衛川」
 三島市は湧き水が豊富な場所で、駅の近くにもその湧き水からあふれ出たきれいな水が川を作っています。  源兵衛川という川があり、その川沿いがきれいに整備されていて、遊歩道になっているというので、水の都が好きな自分としては…

 

源兵衛川での水遊びポイント

 源兵衛川で水遊びをするなら、楽寿園の南側の川の中を散歩できる遊歩道があるところです。

Genbei

 

専用駐車場はない

 普通の川なので、専用の駐車場はありません。

 今回は三島広小路駅の近くにある「タイムズ三島広小路」に駐車しました。

IMG 4768

 ここからは徒歩3分ほどです。

 子供用の水遊びセットを準備して、源兵衛川に向かいました。

 

夏でも冷たい

 8月中旬の日曜日でしたの、源兵衛川は大賑わい。

IMG 4769

 川で遊ぶ子どもたちや、それを見守る親、涼みにきた部活帰りと思われる学生たちで賑わっていました。

 街の中に住民が自然と集まる憩いの場があるって、素晴らしいですね。

 着替えの場所はないので、水着で遊ぶ場合は事前に着替えてくると良いです。

 ちょっとしたベンチがあるので、荷物はそこに置けますが、この日はすべて使用済みでした。

 準備が整ったので、さっそく子供といっしょに川に入りました。

AIMG 4782

 ものすごく暑い日だったのですが、川の水は冷たい。

 さすがは富士山の地下水。

 水に入ったばかりのときは1分くらいで痛くなってきましたが、だんだんと冷たさに慣れてきました。

 水は透き通っていて、ものすごくきれいです!

IMG 4797

 清流って見ているだけで癒やされますね。

 水深は大人の膝とくるぶしの間くらいの深さなので、3歳くらいの小さな子供でも安心です。

IMG 4798 

 大人は水着を着なくても大丈夫ですが、子供は転んだりすることを考えると、水着の方が安心だと思います。

 足元は濡れても良いものを履きましょう。

 サンダルを履いて行きましたが、小さな石がサンダルと足の間に入って不快でした。

 水に入れる靴「マリンシューズ」だと、石が入らず快適だと思います。

  水はとてもきれいだし、下は細かい石なので「はだしでもいいかな〜」なんて思ったのですが、砂をよく見るとたまにガラスの破片などがあるので、裸足は危険です。

 

水鉄砲

 水遊びをしている子供で水鉄砲を持ってきている子がいましたが、周りには服を来た大人も多いので、親が注意したからなのか、あまり使っていませんでした。

 子供同士で打ち合いして遊ぶことは難しいと思います。

 

生き物を見つける!

 源兵衛川はホタルがいる清流として三島では有名なので、水中に生き物がいないか探してみました。

 そこで、今回は秘密兵器を持ってきました!

 それが、コレ!

IMG 4772

 水中メガネです!!

 先日、沼津の「らららサンビーチ」に行ったときに持っている人がいて、借りて見てみたら楽しかったので、買っちゃいました。

 顔を濡らさずに手軽に使えるのが良いです!

 これで川の中を見るのが楽しすぎて、子供と取り合いになりました(笑

 この水中メガネの中にiPhoneを入れて撮った写真がこちら。

IMG 4777

 川底がくっきり写ります。

 これを使って岩陰や物陰などを細かく探して、魚は見つけることができました!

 近くで遊んでいる子供たちは「またカニとったよ〜」と言っていました。

 自分も「カニを捕まえたい!」と思って、岩陰などを一生懸命探しましたが、カニはぜんぜん見つかりませんでした。

 その後も見つかるのは魚ばかり。

 魚も動きが早いので、捕まえるどころか、姿をはっきり見られないので、なんの魚かもわかりませんでした。

 残念。

 でも、子供と一緒に水の生き物を探すのって楽しいですね!

 水中メガネが楽しくて、ついつい夢中で探してしまいました。

 カニを捕まえられるくらいの生き物好きな子供なら、虫かごを持って行った方が良いです。

 

 捕まえた生き物をじっくり観察するの便利です。

 

源兵衛川を散策

 いつもは遊歩道の上を歩く源兵衛川ですが、せっかくサンダルを履いてきていたので、水の中を歩きつつ散策をしてみました。

 川の中を歩くと、いつもとは違って景色が見れて楽しいです。

IMG 4787

 途中、川幅が狭くなって流れがきついところもあります。

AIMG 4802

 このあたりは小さな子供だと危ないので、手をつないだり抱っこしたりした方が良いです。

 川の中をじゃぶじゃぶ歩くのって新鮮で楽しいです♪

IMG 4800

 途中で子供といっしょに石の歩道の上を歩きましたが、石の間隔を間違えて子供が派手に転んでしまいました。

 他にも転んでいる人がいたので、注意しましょう。

 

ホタルもいる

 ホタルは水がきれいな場所にしか住まないと聞きますが、源兵衛川にもホタルは生息しているようです。

 毎年5月〜6月頃にはホタルが飛ぶ姿を見ることができるようなので、ぜひ行ってみたいと思っているのですが、なかなか行く機会がなくて、行けてません。

 来年こそは! 

 

トイレはあるのか?

 源兵衛川専用というわけではないですが、近くに公衆トイレはあります。

 源兵衛川の一番北、楽寿園の敷地に隣接する形でトイレがありました。

IMG 4792

 ここで着替えもできそうです。

 源兵衛川の南の方から、遊歩道を歩いてここまで来るのは子供連れだと多少時間がかかります。

 お子さんには、早めにトイレに行くように促して、連れて行ったほうが良いです。

 

まとめ

 源兵衛川の水遊びについてまとめると、

・水がとてもきれい
・夏でも冷たい
・魚、カニがいる
・ホタルもいるらしい
・着替え場所はない
・トイレは楽寿園近くの公衆トイレ
・水深が浅い
・裸足は危険

という感じでした。

 この日は暑かったのですが、だんだん曇ってきて肌寒くなってきたので、1時間半ほど遊んで帰りました。

 子供を連れて水遊びに来ましたが、大人だけで来て涼みにくるのも良いと思います。

 川に足を突っ込んで涼みながらビールを飲んでいる人を見たことがありますが、すっごい羨ましかったです。

 近隣には他にも面白い場所がいろいろあるので、時間があれば合わせて散策すると良いですよ。

 

【遊び場】

「楽寿園」で水遊び
 「楽寿園」で動物とふれあう
「白滝公園」で水遊び 
「三島図書館」の子育て支援センター 

【散策】

「ルカワイン」の無添加ワイン
「タツズギャラリー」で絵本の原画鑑賞 

【食事】

「ディレッタントカフェ」でせせらぎランチ
「グルッペ本町店」でみしまコロッケパン
「ボナペティデリス」でイタリアン
「メロンドゥメロン」でメロンパン
「ベーグル&ベーグル」のパン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

 裾野とその周辺には素晴らしい公園がたくさんあって、週末はよく家族でピクニックに出かけたりしています。山の方の公園は富士 ...

2

 暑い時期は子どもを連れて遊びに行くなら水遊びができる場所のほうが良いですね。子どもは水で遊んで涼しいですし、おもいっき ...

3

 公営のプールって安くて手軽なレジャーですよね。  御殿場、三島、長泉は楽しい屋内プールがあるので一年中楽しめます。   ...

-プール、水遊び, 子連れスポット, 自然とふれあう
-,

Copyright© すそのナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.