ボリューム ランチ 三島

「田中亭」(三島市)でランチ!900円〜のステーキ定食はいきなりステーキよりもコスパ良し!!

更新日:

IMG 4267

 いきなりステーキよりも美味しくて満足できるというステーキ屋が三島にあるというので行ってきました。

 そのお店の名前は「田中亭」。

 小さな店ですが、ステーキとハンバーグがとても美味しくて、ボリューム満点。

 コスパも良くて、確かにいきなりステーキよりも満足できました。

田中亭の基本情報

【名称】

田中亭

【住所】

静岡県三島市柳郷地6−1山田ハイツ102

【電話番号】

055-994−9923

【営業時間】

11:00~14:00(LO14:00)
17:30~21:00(LO21:00) 

【定休日】

水曜日

※臨時定休有り フェイスブックで確認 

【駐車場】

有り

 【HP】

フェイスブック

※この記事の情報は掲載当時のものであり、実際の情報と異なる場合がありますのでご注意ください。

 田中亭は伊豆縦貫道の「三島玉沢」インターの出口の近くにあります。

 独立した建物ではなく「山田ハイツ」という建物の1階のお店がいくつかある中の一つです。

IMG 4214

 

駐車場は3ヶ所

 お店の前に駐車場がありますが、2台分しかありません。

IMG 4215a

 他には「たまりば」というお店の横の駐車場の「三」と書かれた場所に3台分、とファミリーマートの向かい側の砂利の敷地にも駐車場があります。

IMG 4252

 こちらの「山田ハイツ専用駐車場」と書かれたところに駐車して良いようです。

IMG 4213

 

開店前にすごい行列が!

 ランチタイムは11時に営業開始だったので、少し前に到着しようと思って10時50分くらいにお店に到着しましたがすでに行列ができていました。

 だいたい20人くらいはいたと思います。

 平日なのにすごい人気です!

 「結構待つかな〜」と思って並んでいたらお店の方が来て説明してくれました。

「今からだと入店が12時半頃になると思います。トップサイドテンダーはすでに売り切れてしまいましたが、それでもよろしいでしょうか?」

と、状況を細かく説明してくれました。

 「1時間半待つのか〜」と思いながらもせっかく来たから食べたいという気持ちが強かったので待つことにしました。

 待ち時間はずっと店の前で待っている必要は無く、電話番号を伝えると席の準備ができ次第電話をくれるので、車に乗って近くの散策に出かけました。

 1時間くらいぶらぶらして12時くらいに戻ってきました。

IMG 4268 

 もしかしたら行けるかな〜と思って店に顔を出すと、ちょうど準備ができたから入っても良いとのことで、カウンター席を案内してもらいました。

 店内にはカウンター席と座敷席があって居酒屋のような雰囲気でした。

IMG 4266a

 シンプルで小奇麗な店内です。

 トイレもきれいでしたので、女性でも安心して来られると思います。

 

ハンバーグかステーキか

 テーブルの上にメニューが置いてありました。

 メニューはシンプルに「ブーフステーキ」か「ジューシーハンバーグ」だけ。

IMG 4250

 ビーフステーキはオーストラリア産のトップサンドテンダーで200gで900円、300gで1,100円。この価格でご飯、味噌汁、サラダ、小鉢、漬物がついてきます。

 ハンバーグはオリジナル和風ガーリックソースなら150gで780円、250gで980円とこちらもお得。

 ご飯大盛りは100円、おかわりは150円です。

 お得なトップサイドテンダーはすでに売り切れてしまったようなので、こちらの「メキシコ産リブロースステーキ230g 1,680円」と「ジューシーハンバーグ250g」を注文しました。

IMG 4253 

 ステーキも安いですが、飲み物も安いです。

IMG 4251

 ソフトドリンクは150円で、アルコールは焼酎、日本酒、ワイン、ビールなどどれも380円とお手頃価格!

 ランチだったので、なんとなく飲むのを辞めましたが、夜だったら赤ワインかビールを一緒に注文したいところです。

 今後も来店する予定の方はモバイルポイントメンバーに入るとソフトドリンクサービスや肉100gアップサービスなどがあるのでおすすめです。

IMG 4254

 

迫力のボリューム!

 注文してから20分~30分くらい待ちました。

 お店は夫婦2人で切り盛りしていて忙しそうでした。

 チェーン店の注文してすぐに料理が出てくるというシステムに慣れていると長く感じてしまうかもしれませんが、個人店の、そして一番忙しいランチタイムなので時間がかかるのは当然でしょう。

 気長にゆっくり待つとしましょう。

 今回は子供を連れて来なかったのですが、お腹が空くとうちの子供は賑やかになってしまうので、連れて来なくて正解でした。

 美味しそうなステーキが他のテーブルに運ばれているのを眺めているうちにやっとステーキが到着しました!!

IMG 4255

 230gはかなりのボリュームで2列に並んで細かく切られたステーキは迫力があります。

 鉄板の「ジュージュー」という音とにんにくの香りが食欲をそそります。

 肉は中に赤い部分が残っているので、苦手な方はお店の方に事前に伝えた方が良いかもしれません。

IMG 4260

 さっそくステーキを一口いただきました。

 口に入れて噛むと口の中に肉汁が広がり、適度な弾力と歯ごたえがあってとても美味しい肉です。

 和牛のように適度なサシがある柔らかい肉ではなくて、食べやすいけどやわらかすぎない肉っぽい赤みの肉を楽しめます。

 にんにくの効いた甘さのあるガーリックソースはステーキによく合っていて、ご飯がどんどんなくなっていきました。

 次は「ジューシーハンバーグ250g」。

IMG 4258

 こちらも大きな鉄鍋に入っていて迫力満点!

 ものすごいボリューム感があります。

 切ると肉汁が溢れてきました。

IMG 4262

 箸でさわるとプルプルするくらいふわふわですが、口の中に入れると噛みごたえがあるハンバーグです。

 さわやかのハンバーグのような粗挽き肉の歯ごたえを楽しむハンバーグではなくて、なめらかなひき肉に玉ねぎなどが入ったハンバーグです。

 ステーキソースよりもにんにく弱めの甘からの和風ソースです。

 こちらもご飯が進む味で、どんどんお米がなくなっていきます。

 メイン料理の他にご飯、味噌汁、サラダ、小鉢、漬物があります。

 さっぱりした大根の漬物は口直しに良いですし、玉ねぎドレッシングのかかったサラダも美味しい。

 小鉢にはなんと牛すじの煮込みが!

 こういった煮物には珍しく牛すじたっぷりでほとんど牛すじです。

 居酒屋にいけば小鉢だけで400~500円くらいのものだと思います。

 小鉢だけでビール一杯飲めそう。

 付け合せのコーンとポテトもなかなか良い。

 特にポテトが細くてカリカリで美味しかった。

 ステーキもハンバーグも両方とも250g以上あるのでボリューム満点でした!

 ご飯が進みすぎてお米が早い段階でなくなってしまいました(笑

 ステーキは文句無しで美味しいですが、ハンバーグも美味しいので、2人以上で行って分け合うとどちらも楽しめるのでおすすめです。

 ランチは予約ができないようですが、夜は予約ができるようです。

 たいていのお店はランチはお得な金額で、ディナータイムは高めですが、田中亭は夜も同じ値段でやっているみたいですので、予約して夜に行ったほうが確実に食べられると思います。

 

まとめ

 田中亭についてまとめると、

・ランチタイムは行列ができる
・価格は1000~2,000円くらい
・赤みのがっつりとしたステーキ
・メニューはステーキとハンバーグのみ
・夜は予約ができる

 いきなりステーキも行きましたが、満足感では圧倒的に田中亭の方が上でした。

 料金やボリューム、味などを総合的に考えると次も行きたいのは圧倒的に田中亭です。

 ステーキを食べに行くときの定番のお店ができました。

 

追記:ビジネス的に優れている

 田中亭はビジネス的にもいくつか優れている点があると思います。

 まず1つ目は立地。

 正直、分かりづらい場所で、店舗前に駐車場が数台しかないというのはかなりハンデだと思いますが、多分、その分家賃はかなり安いのではないかと思います。

 不動産の仕事をしているので初めて飲食店をする人には、

・家賃ができるだけ安い物件
・飲食店の跡地
・メイン通りじゃなくても良い

と勧めています。

 家賃を安く済ませるのはランニングコストを下げるため。

 ランニングコストが下がれば利益を確保しやすいですし、売上が少なくてつらいときもある程度耐えられます。

 毎月かなりの額がかかる家賃って結構な負担ですもんね。

 多分、田中亭はそこまで広くないし、家賃は安いと思います。 

 飲食店の跡地を勧めるのは初期コストを下げられるため。

 最初に大金を借金してお店を始めるのも良いですが、借金した分は毎月返済しないといけないので、その分利益が少なくなり、損益分岐点も高くなるため、売上目標を上げないといけなくなります。

 田中亭はオープンした時期と内装の痛み具合や雰囲気から考えて、多分居酒屋の跡地でしょう。座席を表面上きれいにして、キッチンの什器備品だけ入れ替えて初めたのではないでしょうか。

 残っているものを使えば、什器備品の費用や内装費を節約できます。

 場所がわかりづらかったですが、最近はネットで検索してから飲食店を選ぶ人が増えているので、多少分かりづらくても問題ないでしょう。

 その分、家賃が安くなりますし。

 実際に自分が田中亭を見つけたのはネットの情報です。

 沼津の「いきなりステーキ」について調べていたら、「いきなりステーキなんかよりももっと良い店がある!」という記事を見つけて行きたくなりました。

 場所がわかりづらかったですが、グーグルマップが案内してくれたのでまったく問題無し。

 不動産の話からそれますが、メニューがシンプルで少ないのもオペレーションが楽で、二人でお店を回していけるので良いと思います。

 田中亭はステーキも美味しいですが、ビジネス的にもとても優れたお店でした。

 こういうお店がイオンのフードコートとかに誘致されて、高い家賃で料金が上がって失敗したりした例も見てきたので、田中亭はぜひこのままの規模で地域に愛されるお店として続けて欲しいですね。

 もしかしたら今後、沼津のららぽーとへの出店の依頼があるかもしれないけど、個人的には断って欲しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

 裾野とその周辺には素晴らしい公園がたくさんあって、週末はよく家族でピクニックに出かけたりしています。山の方の公園は富士 ...

2

 暑い時期は子どもを連れて遊びに行くなら水遊びができる場所のほうが良いですね。子どもは水で遊んで涼しいですし、おもいっき ...

3

 公営のプールって安くて手軽なレジャーですよね。  御殿場、三島、長泉は楽しい屋内プールがあるので一年中楽しめます。   ...

-ボリューム, ランチ, 三島
-, , ,

Copyright© すそのナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.