ランチ ラーメン 沼津

『豚平』(沼津)手打ちラーメンで有名なお店

投稿日:

沼津のグルメ街道沿いに「豚平」というラーメン屋があるのは、知っていましたが、いまいち興味が湧かないまま行く機会がありませんでした。

が、あるとき静岡東部のとある大企業の社長のお気に入りのラーメン屋だといううわさを聞きました。

いつも美味しいものを食べているである社長が好きだなんて、、、と思ったらがぜん行きたくなってきました。

そんな話を地元の友達にすると、実は昔から豚平のファンだったという事実もわかり、居ても立ってもいられなくなって、ついに豚平に行ってきちゃいました。

豚平の基本情報

【名称】 豚平
【住所】 静岡県沼津市岡一色49−1
【電話番号】 055-921-7093
【営業時間】 11:00〜22:00
【定休日】 火曜日
【駐車場】 有り
【HP】 無し

アクセス

豚平は沼津のグルメ街道沿いにあります。

沼津インター方面から行くと、マクドナルドを過ぎて少し行った右手にあります。

隣にはサーティーワンアイスクリームがあります。

2車線で反対車線からは入りにくいかと思いきや、ちょうど右折レーンのある交差点にお店があるので、反対車線からでも駐車場に入りやすいです。

左折では簡単に入ることができます。

 

駐車場

お店の南側が駐車場になっています。

駐車場はきれいに線が引かれてきちんと整備されていて、比較的駐車しやすかったです。

土曜日の12時過ぎに訪問したらすでに満車でした。

どうしようかと考えていたら、一台空いたので、なんとか停めることができました。

混雑していると期待しちゃいますね。

 

メニュー

店舗に入ると店内はすでに満席。

ビジネスマン風の中年男性が多いですが、家族連れもいました。

店内は、こぎれいな感じ。

もっと老舗の古くて味のある内装の雰囲気を想像していましたが、清潔感のある内装でした。

ウェイティングリストに名前を書いて、券売機で食券を買います。

メニューは大きく分けると、

・ラーメン
・チャーハン
・餃子

の3種類。

トッピングのほかにドリンク、アルコール、つまみもあっておじさんには魅力的なメニュー。

ラーメンの種類は、

・手打ちラーメン 700円〜
・ラーメン 650円〜
・とんこつラーメン 720円〜
・味噌ラーメン 750円〜
・塩ラーメン 650円〜
・ネギラーメン 850円〜

となっていて、あとは大盛りやチャーシューなどがプラスされると料金が上がっていきます。

「ラーメンよりも餃子が食べたい!」という人には「餃子定食(550円)もおすすめ。

単品のチャーハンは660円です。

いくつか券売機で食券を購入し、食券を手渡すと席が空いて案内されました。

2歳の子供を連れていったのですが、子供用の食器やイスを用意してくれて助かりました。

満席で混雑しているから時間かかるかもと思っていたら、席について5分ほどで料理がすべて到着。

凄まじい早さに、子供用の食器などを準備していてあたふたしてしまいました。

 

モチモチ麺の手打ちラーメン

豚平で一番気になっていたのが「手打ちラーメン」

お店の看板にも書かれているまさに看板メニューなので、必ず食べようと楽しみにしていました。

見た目はちょっと色の濃い醤油ラーメン。

特徴はやはり「手打ち麺」。

ちょっぴり太めのやや縮れ麺です。

一口食べてみると、モチモチとしたラーメンではなかなか味わえない食感が良い。

スープは色は濃いけど、ダシがしっかり聞いているあっさり系のスープ。

「豚平」という名前だからがっつり豚骨系かと思いきや、多分鶏ガラベースなんじゃないかな。

なんで「豚平」なのか謎です。

チャーシューは、肉の味を楽しむ味付け控えめのギュッと詰まった食感のチャーシュー。

スープとの相性も良いです。

スープはあっさりしているけど、麺のおかげなのか食べごたえがあります。

 

シャキシャキ食感を楽しむネギラーメン

こちらはネギラーメン。

スープは手打ちラーメンと同じ醤油スープですが、麺は手打ちラーメンよりも細い縮れ麺。

上には細切りチャーシューと、白髪ネギ、メンマがたっぷり乗っています。

具材をいっしょに食べると、ネギのシャキシャキした食感が楽しい!

ネギって醤油ラーメンの最高の相棒ですよね。

メンマは細長いしっかりしたタイプで、歯ごたえがすごいしっかりしています。

なんとなくですが、業務用のものでなく、店内で作っている感じがします。

 

懐かしい感じのチャーハン

チャーハンにはスープと漬物がついてきました。

スープは醤油ラーメンのスープを少し薄くした感じ。

チャーハンはチャーシューとラードと醤油の味付けで、ご飯はパラパラ過ぎず、どこか懐かしいチャーハン。

昔の中華料理屋で出てくるイメージ。

濃い味付けのチャーハンに慣れていると、ちょっと物足りないかもしれないです。

 

シンプルな餃子

餃子は皮がきれいにパリッと焼けていました。

野菜と肉のバランスが半々で、野菜の甘さをほんのり感じる味付けです。

白ごはんのおかずとして考えると、ちょっとパンチが足りないですが、ラーメンやチャーハンのお供だとちょうど良い感じ。

 

持ち帰りもできるよ

冷凍の「にんにく餃子」の持ち帰りもできます。

二人前700円、お店でにんにく餃子を二人前注文するのと同じ値段ですね。

 

まとめ

豚平についてまとめると、

・反対車線からでも入りやすい
・お昼はものすごく混雑
・でも回転が速いからあまり待たない
・子供椅子、食器あり
・手打ちラーメンは麺がモチモチ
・醤油ベースのあっさりスープ
・餃子もあっさり系
・昔懐かしい感じのチャーハン

という感じでした。

豚骨系が流行ってからは、新しくできる濃厚豚骨系や家系などのラーメンばかり食べていましたが、こういうあっさり系もやっぱり美味しいですね。

年齢とともにあっさり系が好きになってきているのかも、、、

モチモチ食感の手打ち麺はなかなか食べることができないので、良いお店を見つけました。

>>アマゾン 餃子ランキング

>>楽天 餃子ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

今年は温かいので、暖冬になりそうですね。 暖冬ならいつもよりも外出が多くなりそうで、楽しみです。 12月はクリスマスシー ...

2

お正月休みは毎年夫婦の実家に帰って終わることが多いのですが、毎年悩むのが「手土産」です。そこで、自分が毎年困らないために ...

3

秋は紅葉のシーズンですね。山の木々が赤く色づいてくる様子はとても美しいものです。 富士山周辺の市町村は、自然が豊かで紅葉 ...

4

静岡県東部で子どもにおもちゃを買うならまず長泉のトイザらスにいきますよね。 クリスマスシーズンになると、クリスマスプレゼ ...

5

最近は、セブンイレブンやイオンなどどこでもクリスマスケーキが購入できますね。 でも、どうせ食べるなら専門店のケーキが食べ ...

-ランチ, ラーメン, 沼津
-,

Copyright© すそのナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.