裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

【小田原】小田原港の「さかなセンター」と海鮮丼とアジフライが美味しい「ふるはうす」に行ってきた

   

 裾野に住んでいると海鮮系を食べに行くなら沼津港があるので、ほかの場所はあまり気にしていなかったのですが、どうやら小田原にも漁港があり「さかなセンター」というものがあるということを聞いたので行ってみました。

 行ってみると意外と賑わっていてびっくりです。

 ちょうどお昼時だったので「ふるはうす」というお店でご飯を食べてきました。

 

 

◆ふるはうすの基本情報

名称  :ふるはうす
所在地 :神奈川県小田原市早川1−4−17
電話番号:0465−23−8778
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜20:00(予約のみ)
定休日 :不明
駐車場  :有り

 裾野に住んでも小田原ってなんだか遠いイメージがありましたが、実際に行ってみると意外と近くてびっくりです。だいたい1時間くらいでいけちゃいますし。小田原に行く時にはいつも三島経由で伊豆縦貫道から国道1号線にのって、そこから箱根に行き、箱根新道で小田原に向かうルートです。

 小田原漁港に向かうには箱根新道を降りたあとに海の方に向かいます。東海道本線の「早川」という駅のすぐ近くに小田原漁港があり、さかなセンターもあります。

 沼津港と違って結構狭い道を通るのでわかりづらいかもしれないのでナビを利用した方が良いと思います。

 

◆結構賑わっていてびっくり

 ナビを頼りに進んで行くと到着しました。沼津港に比べると開けていないですが、ちょうどお昼時ということもあって結構混雑していました。車の流れについていくと奥に駐車場がありますが、そんなに広くない駐車場にたくさんの車が入ってきたのでかなり混雑していました。それでもなんとか車を停めることができたので、さかなセンターに向かいました。

IMG 5539

 駐車場の前には湯婆婆が住んでいそうな建物があり「牡蠣小屋」と書かれていて、ちょっと行きたくなりましたが、とりあえずはさかなセンターへ。

IMG 5536

 さかなセンターは小田原漁港の入口のところにある建物で市場っぽい雰囲気が出ています。

IMG 5522

 奥にはご飯が食べられるところもあったり、干物を売っていたりして大勢のお客さんで賑わっていました。

 真ん中に一段高くなったテラスの席があって、そこでは海鮮バーベキューを楽しめるようになっていて満員でお客さんが入っていました。

 周りをぶらぶらしていると他にも干物屋がありました。

IMG 5519

 こちらは店の横で干物の味見ができるのですが、係の人がいなくて七輪だけ置いてあって勝手に焼いて食べて良いという斬新なシステムでした。

IMG 5535

 せっかくなのでひとつ焼いてみました。炭火は焼くのに時間がかかりますが、じっくりと焼けるので良いですね。しばらく待って焼けたので食べてみましたが、やっぱり焼きたての干物は美味しいですね。日本酒が飲みたくなります。

 干物を食べたらお腹が空いてきたので、お店に入ることにしました。生物とフライのセットが食べられるということで「ふるはうす」という店に入りました。

 

◆生物とフライが楽しめる定食

 お店の外観は火が4つの感じが看板になっていてなんだか焼肉屋っぽいです。

IMG 5520

 店内にも天井にダクトがあったりして昔は焼肉屋だったんじゃないかと思えます。

IMG 0018a

 席はテーブル席と座敷席があります。座敷席を案内してもらい、席につくとお茶が運ばれてきました。

 温かいほうじ茶で一息付きながらメニューを確認。

IMG 0019

 定食と丼ものが多いですね。生牡蠣もあるようです。

IMG 0017

「生牡蠣」「湘南しらす&いくら丼」「三色丼」を注文しました。

 しばらくすると生牡蠣が運ばれてきました。

IMG 0020

 新鮮でぷりぷりしていて、ツルッと一口で食べられるのどごしは最高です。薬味にもみじおろしがかかっていてポン酢がついていました。

 湘南しらす&いくら丼が運ばれてきました。

IMG 5531

 シラスいくら丼と白身のフライ、わかめの味噌汁と大根切り干しの煮物、漬物のセットです。

 さっそくしらすいくら丼から。醤油漬けされたいくらがしらすとの相性バツグンで最高です。醤油無しでそのままでも美味しいです。

 フライは白身フライということでした。2種類あって一つはアジと聞きましたが、もう一つは忘れてしまいました。外はカリッと揚がっているので一口食べるとサクッという食感ですが、中はとてもふわふわしています。多分、新鮮で生でも食べられるくらいの鮮度の魚だったんじゃないかと思うくらいふわふわして美味しいです。

 味噌汁のわかめも歯ごたえがあってシャキシャキして美味しいですし、小鉢の大根切り干しもダシの効いた薄味でちょうど良かったです。

 3色丼にはサーモン、まぐろ、いくらが乗っています。

IMG 5532

 他は小鉢の中身がさつまいもの天ぷらになっている以外はいっしょでした。サーモン、まぐろ、いくら丼も新鮮でやわらかくて美味しくてついついかきこんで食べてしまいたくなります。

 料理は美味しかったのですが、できればもう少し量があればよかったかなという感じでしたが、おおむね満足でした。

 店を出て駐車場に向かう途中に港があるのですが、何やらその2階に行列が。

IMG 5538

 どうやら「魚市場食堂」というお店があってそこが人気で行列ができているみたいでした。メニューを見ると漁師が朝食を食べるような感じで380円の納豆定食などもありますが、観光客でも満足できそうな刺し身やアジのたたきの定食もありました。

 あんなに行列しているのであれば気になるので、次回空いていたら行ってみたいですね。

 - 寿司、海鮮, 市場、直売所, 神奈川 , , , ,