リサイクルショップ 古着 裾野

『セカンドストリート裾野店』に行ってきた 服を高く売る方法も紹介

更新日:

裾野の伊豆島田にあるリサイクルショップ「セカンドストリート」に行ってきました。

服の買い取り販売だけのお店だと思っていましたが、家電やスポーツ用品、楽器、食器、おもちゃなどなんでも売っている店舗でした。

セカンドストリート裾野店の基本情報

【名称】 セカンドストリート裾野店
【住所】 静岡県裾野市伊豆島田843−4
【電話番号】 055-957-4601
【定休日】 年中無休
【営業時間】 10:00~20:00
【駐車場】 有り
【HP】 セカンドストリート裾野店公式

※この記事の情報は掲載当時のものであり、実際の情報と異なる場合がありますのでご注意ください。

 

アクセス

セカンドストリート裾野店は裾野市の伊豆島田にできました。

裾野市立南小学校の向かい側です。

以前は「キャラジャ」という洋服屋があった建物です。

 

洋服の青山との関係

セカンドストリート裾野店の駐車場は洋服の青山との共同です。

以前あった店舗「キャラジャ」について調べてみると、洋服の青山のカジュアル衣料の自社ブランドでした。

洋服の青山はスーツ業界の先行きがあまり良くないので、今はスーツ販売以外の多角化でがんばっています。

カジュアル衣料では直営の「キャラジャ」の他に「リーバイス」「アメリカンイーグル」などのブランド店をフランチャイズで展開しています。

飲食では「焼肉きんぐ」「ゆず庵」のフランチャイズ運営。

他にダイソーやゲオともいっしょに事業をしています。

今回のセカンドストリートはレンタルビデオ「ゲオ」のグループ会社ですので、青山がキャラジャを撤退させた後にゲオのフランチャイズでセカンドストリートを始めたのではないでしょうか。

 

リサイクルショップの中で一番きれい

店内は白を貴重としたデザインで、すっきりしていて清潔感があります。

服だけの取扱かと思っていましたが、服の他にもいろいろ販売、買い取りしていました。

  • 子供服
  • 靴、小物
  • 家電
  • 楽器
  • おもちゃ
  • スポーツ
  • 商品券、金券
  • 携帯電話

などなどさまざまな物を取り扱っているので「売れるかな?」と思ったらとりあえず持ち込んでみると良いです。

商品を見ていると新品かと思うくらいのきれいなものが多いです。

ギターなどの楽器、スノーボードや釣り、テニスなどのスポーツ用品、アウトドア用品もあります。

家電も販売していました。

おもちゃや子供服も充実しています。

いろいろなものが安く売られているので、掘り出し物を探す感覚で商品を見るのが楽しい。

店内がとにかく明るくてきれい。

リサイクルショップって暗い倉庫のような店舗が多いですが、あれってもしかしたら汚れが目立たないような工夫なのかもしれません。

明るいお店で商品をしっかり確認できるのは安心です。

 

セカンドストリートで服を高く売るコツ

セカンドストリートで服を売るのは今回で4回目。

服を高く売るときのコツは、

  • 季節に合ったものを売る
  • きれいな物しか売れない
  • 意外なものが意外と高く売れる場合もある
  • 事前にしみ抜きや洗濯をしておくと良い

です。

高く売るためのコツは「きれいにする」「季節に合わせる」です。

これはお店の人に教えてもらったのですが、冬物のコートを高く売りたいなら冬に売った方が良いとのこと。

お店が夏にコートを置いていてもなかなか売れないので、在庫で持つ期間を考えると夏だと高く買い取れない。

しかし、冬にお店に並べればすぐに売れるので、夏よりは高く売れるそうです。

セカンドストリートは売られている服がきれいなものが多いですが、買い取りも汚れているものは基本的に値段がつきません。

「1回しか着てないけど、ちょっとシミがついちゃった」というものは、しみ抜きをしてから持っていくと値段が上がるかも。

 

今回は着なくなった服をとりあえず集めました。

結婚式の引き出物を入れるような大きな袋で3つ分の大人の服、子供服、靴などを持ち込みました。

最初に受付をすると待ち時間を教えてくれます。

査定完了までの待ち時間が40分くらいあったので、一度店を出てランチを食べてから戻ってきました。

出てきた見積もり結果がこちら。

52点で385円。

セカンドストリートでは店頭に置けない品質のものでも「エコ買い取り」という形で1点1円で引き取ってもらえます。

ゴミ袋も有料なので、いらなくなったものはとりあえず持ち込んで見るのがおすすめ。

今回は本当に着倒した服ばかりだったので安かったですが、以前1,200円くらいで買った無印の帽子が400円で売れたり、予想外に高値がつくものもありました。

「これ着ないかな〜」と思う服を入れておく箱を作って、溜まったら定期的に売りにいけば家が片付くのでおすすめ。

見積もりを出してもらって、金額に納得ができたら免許証などの身分証明書を出して手続きをしてお金を受け取ります。

 

まとめ

セカンドストリート裾野店についてまとめると、

まとめ

  • 服以外のものも買い取りしてもらえる
  • 服はなるべくきれいに
  • シーズンに合ったものを売ると高くなりがち

という感じでした。

売りたいものが多い場合は電話で出張買取に来てもらうと良いです。

わざわざ持っていって安い金額だとガソリン代の方がかかることもありますし。

>>セカンドストリート公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

ついに平成最後の年になりました。 平成が終わってしまうのはなんとなく寂しいですが、来年には東京オリンピックが開催されるの ...

2

お正月や年始のお出かけといえば初詣ですよね。 静岡県内にはいくつか大きなお寺や神社があり、お正月はどこも初詣で賑わってい ...

3

 裾野って雪が降りそうでなかなか降らない場所ですよね。まあ、大人としてはあまり雪が降るとスタッドレスタイヤを用意しないと ...

4

 雨の日でも子どもって元気ですよね。  家の中だけではエネルギーが収まりきらなくて、どこかに連れて行かないと大人の方が疲 ...

5

 雨の日でも子どもって元気ですよね。  家の中だけではエネルギーが収まりきらなくて、どこかに連れて行かないと大人の方が疲 ...

6

 雨の日でも子どもって元気ですよね。  家の中だけではエネルギーが収まりきらなくて、どこかに連れて行かないと大人の方が疲 ...

7

 雨の日でも子どもって元気ですよね。  家の中だけではエネルギーが収まりきらなくて、どこかに連れて行かないと大人の方が疲 ...

-リサイクルショップ, 古着, 裾野

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.