裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

【三島】裾野市から一番近い母乳外来「安達産婦人科クリニックの母乳外来」

   

IMG 0766

 出産して、1ヶ月2週間が経過しました。この頃の一番の悩みは、”母乳”でした。

「母乳は足りているのか?」「ミルクはどれくらい足せばいいのか?」授乳後もすぐに泣いてしまったり、赤ちゃんの機嫌が悪いときにはミルクを足し、混合で育てていました。

 「どうして母乳がでないのか?」「どうすれば、完全母乳で育てられるのか?」食事に気を使ってみたり。母乳マッサージを毎日かかさずしてみたり。シャワーやカイロで肩から胸を暖めてみたり。

 いろいろ試してみましたが、不安は全くなくなりません。

そのとき、出産した病院で同時期に入院していたママさんから母乳外来を教えてもらいました。母乳の悩みが少しでも軽くなるなら!そう思って、母乳外来を受診してみました。

 

◆安達産婦人科の母乳外来の基本情報

・名称  :安達産婦人科クリニック
・住所  :静岡県三島市寿町2−26
・電話番号:056−976−0341
・診療日 :月・水・金曜日
・HP  :http://www.babys-net.com/adachi-clinic/

 

◆予約、持ち物など

 完全予約制になっています。電話で「母乳外来の予約をお願いします」と予約してください。予約は意外ととりやすかったです。

 初回はカルテを作成するため、予約時間の10分前に到着するようお願いされます。

 私は、14:45~予約をしていたので、14:30に到着しました。病院の診療時間は、午後15時~ですが、一般外来とは違う診療時間で行っているようです。

持ち物は、

・保険証
・母子手帳

 お子様を連れて行かれると、実際の授乳方法を見て指導してくれたり、哺乳量の測定をしてくれるのでおすすめです。私は、授乳時間がちょうど外来の時間になるよう調整して連れて行きました。

 

◆受付、診察など

 まず、受付をします。

 問診票を記載し、カルテを作成してもらいます。待合室はベビーベットやプレイルームがありました。

IMG 0765

 入り口入ってすぐ左手には、飲み物やお菓子も用意されており、おもてなしの心を感じます。

 受付が終わると、番号札を渡されます。前の方がまだ終わってないということで、2階にあがって右手の廊下端にあるソファーで待ちます。

IMG 0768

 ここで待っていると、助産師さんが声をかけてくれます。母乳外来の部屋は、廊下の反対端にあります。廊下に案内が出ているので、それに従って行ってください。

IMG 0773

 呼ばれたら、部屋の前にある掲示板に番号札をかけます。

IMG 0772

 ドアを入ると、助産師さんが優しく出迎えてくれ、今回の相談内容を聞いてくれます。BSケアの助産師さんが、1日1名体制で担当してくれています。

 授乳間隔、ミルクを足している量、どういう時にミルクを足しているのか、子どもの様子、不安に思っていることなどを話します。

 その次に、ベッドへ横になり、母乳マッサージを受けます。これが、すごい!!つまりを除いてくれるので、これだけでも母乳の出がよくなりました。自分でもできるよう、マッサージの仕方を教えてくれました。

 次に、子どもの体重測定を行います。前回の体重から1日体重増加量を出してくれました。

 そして、実際の普段の授乳を見てもらいます。私は抱き方、くわえさせ方を指導してもらいました。左右授乳が終わると、哺乳量測定です。

 以上から、今後何に気をつければいいのか、授乳ポイントを指導いただきました。時間は相談内容によって異なると思いますが、私の場合は1時間~1時間半ほど。みっちりです!

 母乳育児以外でも、子どもの体を一通り観察してくれ、湿疹やオムツかぶれの助言もいただきました。

 この時期の不安が、この母乳外来で一気に楽になったことは間違い有りません!!トンネルから抜け出した気分でした。

 終了時にいただいたお茶が、おいしく、とっても母乳にいい!!「ママポポ茶」といって、産前産後のケアを目的にブレンドしたハーブティーです。・タンポポティー・ごぼうの種・ラズベリー リーフ・ローズヒップなど、どれも母乳にいいハーブばかり。

 似たようなハーブティーをインターネットで購入すると2000円以上はすると思います。このママポポ茶、この病院で購入できるんです!しかも、10袋600円というお手頃価格。

 結局、1週間後に経過観察で受診することになり、帰りに受付に行って、支払いと次回の予約を行いました。受診費用は、1回3000円。

 さきほど飲んだ、ママポポ茶も忘れず購入しました!

 その1週間後からは、完全母乳で育てることに成功しました。そして、育児の様子も激変。本当の楽しく、毎日過ごすことができています。
母乳育児でお困りの方。ぜひぜひ受診をおすすめします!!

 私が「母乳外来」という言葉を知ったのはこの本を読んでからです。とても役に立つ情報ばかり。助かりました。気になる方は、図書館などでも置いてありますので、ぜひ一度手に取ってみてください。

 基礎編と実践編がありますが、購入するのであれば、基礎編をお勧めします。

 同じように困っているママさんの育児が、少しでも楽になり外におでかけに行く余裕がでますように・・・

 - 三島, 産婦人科、母乳外来 , , ,