裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

【静岡サッカーミュージアム】は無料で楽しめるサッカーの博物館

   

IMG 8560

 長泉には「静岡サッカーミュージアム」というものがあるということを聞いて、興味を持っていたのですが、なかなか行く機会がなくて行けずじまいでした。

 今回休日に雨が降っていてどこも行くところがなかったので、近場で面白そうなところということで「静岡サッカーミュージアム」に行ってみました。

 

◆静岡サッカーミュージアムとの基本情報

・名称  :静岡サッカー資料館 静岡サッカーミュージアム
・住所  :静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平)2200
・電話番号:055−989−9300
・営業時間:11月12月1月 10:00~16:30
      2月3月9月10月 10:00~17:30
      4月5月6月7月8月 10:00~18:00
・休館日 :水曜日(祝日は翌日)年末年始
・入場料 :無料
・HP Blog :http://www.shizuoka-fm.jp/

 静岡サッカーミュージアムはクレマチスの丘の近くにあります。がんセンターの横の道そのまま登って行くとクレマチスの丘の手前の右手に「静岡サッカーミュージアム」の駐車場の案内板が出てくるので、そちらを右に曲がります。

 少し行くと左手にあります。

 駐車場は森の中のような感じで、木々に覆われています。

IMG 8547

 この日は日曜日の開館直後の10時過ぎで雨が降っていたからなのか、他に車は無く自分の車だけでした。

 階段を登って行くと静岡サッカーミュージアムの建物が見えました。

IMG 8552

 

◆静岡のサッカーが学べる施設

 中に入ると入り口がサッカーゴールになっていました。

IMG 8553

 カウンターにおじさんがいたので、挨拶して中に入りました、入場料は無料です。

 入り口を入って右手にロッカーやトイレがあります。順路は右手です。右に進むといきなりスロープが現れ、その先には静岡を代表するサッカー選手の1人「ゴン中山」こと中山雅史選手の巨大画像が出迎えてくれます。

IMG 8557

 個人的には中山選手のプレースタイルは好きだったので「なかなかいいパネルじゃないか」と思ってスロープを進むといきなり「こんにちは、中山雅史です!」と意外と大きな音量でどこからか中山選手の声が聞こえてきました。

 いきなりなのでびっくり! 1歳4ヶ月になる子供もいっしょに連れて行ったのですが声を聞いたとたん「びくぅっっっ!!」となってしまい、怖がって進むことができなくなってしまいました。

 なかなかのアトラクションです。

 その先には「静岡サッカーミュージアム」の主催者やスポンサーなどの掲示が。

IMG 8558

 どうやらメインは「静岡県サッカー協会」と「スルガ銀行」のようです。調べてみるとクレマチスの丘などもスルガ銀行が支援しているようでした。だからこのあたりを「スルガ平」とカタカナで「スルガ」と書くんですね。

 そのはサッカーの歴史の紹介。

IMG 8559

 サッカーの元は街中みんなで一つのボールを奪い合って対決するというなんとも面白そうなものだったようですが、暴動につながるためにしばしば禁止されていたそうです。今どこかの町で町中を使ってサッカーをしたら面白そうなんですけどね。

 静岡県出身のサッカー選手の紹介もありました。

IMG 8561 

 やっぱり静岡中部出身の選手は多いですね。

 選手の使ったユニフォームやスパイクなどの展示もあります。こちらは高原選手と長谷部選手。

IMG 8562

 こちらは日本と静岡のサッカーの歴史を紹介するパネル。 

IMG 8564 

 全盛期の静岡のサッカーはものすごい強かったようで、1970年(昭和45年)の第49回高校選手権の決勝は藤枝東と浜名高という静岡同士の対決だったみたいです。

IMG 8565

 こちらは、サッカーボールやスパイクの説明パネル。

IMG 8566

 ジュビロ磐田コーナー。

IMG 8568

 こちらは清水エスパルスコーナー。

IMG 8569

 一時期はどちらも競合だったのに、今では悲しい状況になっているので、ぜひともがんばって欲しいです。

 ボタンを押すと選手からのメッセージが聞けるコーナーがあったのですが、子供がボタンを押して急に声がしたのでまたしても「ビクッ!」となっていました。

 そして休憩所。

IMG 8570

  最後はちょっとしたシアターに使えるホール兼、いろいろな静岡サッカーに関する業績の展示。

IMG 8571

 ホールを抜けるとサッカーゲームが置いてありました。

IMG 8574

 実際にやってみると意外と楽しいです。バーなどに置いてあれば熱中しそう。

 こんな感じで静岡サッカーミュージアムの見学は終わりました。ちなみに、見学をしている最中に他のお客さんには一切会わず、完全に貸切状態で静かに見学できました。

 なんとなく中山選手と長谷部選手の道具が多かった気がします。カズのものも探せばあったのかな?

 

◆まとめ

 静岡サッカーミュージアムを見学して気がついたことをまとめると、

・ほとんど貸切状態で静かだった
・静岡出身の有名サッカー選手が意外と多い
・サイン入りユニフォームやスパイクなどの展示がある
・サッカー好きならまあ楽しめるかな
・ゆっくり見て30分くらい
・ミュージアムショップは無い 

という感じです。屋内施設なので雨の日でも楽しめるというのはちょっと良いかも。ただ、展示だけなので飽きてしまいます。せっかくホールがあるので、静岡のサッカー選手のプレーを編集したビデオなどがあればもっと楽しめたかもしれません。 

 - 博物館, 室内スポット, 長泉 , ,