ちょっと一泊 キャンプ、BBQ 子連れスポット 海沿いスポット 静岡西部

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」は子連れ、初心者でも快適!何度でも来たくなるキャンプ場

更新日:

IMG 9161

たぶん静岡県内で1番人気のキャンプ場「竜洋海洋公園オートキャンプ場」に行ってきました。

海の気持ち良い風と、きれいな芝生が素晴らしいキャンプ場で、人気なのも納得のキャンプ場でした。

竜洋海洋公園オートキャンプ場の基本情報

名称 竜洋海洋公園オートキャンプ場
住所 静岡県磐田市駒場6866−10
電話番号 0538−59−3180
HP 竜洋海洋公園オートキャンプ場公式

 

アクセス

竜洋海洋公園オートキャンプ場は静岡県の磐田市にあります。

東名の磐田インターや浜松インターから20分くらいで到着します。

夏だけ駅からの無料シャトルバスが出ているようですので、気になる方はホームページで確認してみてください。

東名から来る方は「遠州豊田スマートインターチェンジ」で降りると、降りてすぐに「ららぽーと磐田」があります。

>>ショッピングモール「ららぽーと磐田」に行ってきた

ららぽーとの中には、地元の食材を売っているスーパーや、アウトドアショップもあるので、買い忘れたものを調達するのに便利です。

 

周辺施設

竜洋海洋公園オートキャンプ場は竜洋海浜公園の中にあります。

竜洋海浜公園の中にはいろいろな施設があり、キャンプ場から歩いて周れます。

参考:竜洋海浜公園公式サイト

施設は、

・大型公園
・屋内テニスコート
・プール
・温泉
・レストラン
・BBQ場
・地場品直売所
・貸しボート 

などがあり、大人も子どもも楽しめる施設が充実しています。

 

公園と遊具

歩いてすぐのところには大きな公園があります。

IMG 9141

砂場やアスレチック、大きなローラーコースターもあって、子どもといっしょにいきましたが、親子で結構楽しめました。

今回いっしょに行ったのは2歳と4歳の子どもでしたが、小学生の子どもだったらかなり楽しめると思います。

広場周辺には散策路があるので、散歩コースやジョギングコースに最適です。

 

テニスコート

公園内には屋内のテニスコートもあります。

IMG 9213

天井が高くて明るくて開放感があるテニスコートでした。

屋内テニスコートなので、天候によって中止になることがないのがうれしいポイントです。

このときは、久しぶりにあった友達とテニスを楽しむことができました。

詳細は、

・利用料金 1コート 1時間 1,640円 照明代込
・キャンプ場利用でラケット、ボール無料レンタル

とのことなので、ちょっとテニスがしたくなったときに気軽に利用できます。

 

しおさい竜洋、温泉

こちらの建物「しおさい竜洋」の中にはお風呂やレストラン、地場品の直売所などがあり、キャンプ場の敷地のすぐとなりにあるので、買い物、お風呂などが便利です。

IMG 9165

食材が足りなかったときにすぐに調達できますし、テントやコテージから歩いて温泉に入りにいける便利な立地。

館内にはレストランがあり、建物の海側にはテラス席があります。

IMG 9167

キャンプの次の日に、温泉に入って湯上がりにのんびりレストランでご飯を楽しんでから帰ることもできます。

 

バーベキュー場

しおさい竜洋の隣は日帰りのBBQ場になっているので、日中バーベキューをして、キャンプしたい人だけとなりのキャンプ場へ移動して宿泊ということもできます。

IMG 9176

 

貸しボート

貸しボートもあるので、気分転換にボートに乗ってみるのも楽しそうです。

IMG 9180

定員3名で30分510円で乗れます。

 

竜洋海浜公園オートキャンプ場

竜洋海洋公園オートキャンプ場の中も施設が充実しています。

 

テントサイト

テントサイトは3つのエリアに分かれています。

・フリーサイト
・AC電源付き区画サイト
・AC電源付きキャンピングカーサイト

フリーサイトは広々とした芝生のエリアの好きなところにテントを張ることができます。

芝生内に車の乗り入れができないので、芝生エリアの横にある駐車スペースから荷物を出し入れします。

IMG 9157

共同の炊事場、トイレもきれいでした。

IMG 9189

電源付きサイトはきれいに垣根で区画されて、隣と仕切られていました。

IMG 9187

電源付きサイトには、それぞれの区画に炊事場と電源と芝生のスペース、駐車場がついてきます。

IMG 9197

 

コテージ

コテージは3種類あって、こちらは「Kのタイプ」というコテージ。

IMG 9195a

帰り際の写真なのでちょっと汚いですが、こんな感じで、1階がリビング、2階が寝る場所になっています。

IMG 9206

2階はフリースペース。

IMG 9203

キッチンは設備が充実していて、料理も簡単にできます。

IMG 9205

あとはトイレとお風呂がいっしょになっているユニットバスがついていました。

駐車場の横にちょっとした芝生のスペースとウッドデッキがあるので、そこでバーベキューができます。

標準は5名で、最大で8名まで宿泊できるので、グループでの利用におすすめです。

10人以上で宿泊したときには、隣同士で2棟予約して宿泊しました。

 

トレーラーハウス

トレーラーハウスは、トレーラーの内装を改造した宿泊施設です。キャンピングカーの中のような非日常的な雰囲気で泊まることができます。

DSC 0454a

以前はいくつかあったのですが、現在は1棟だけの貴重な存在になってしまいました。

トレーラーの中には、ソファ、ベッド4人分、キッチン、テーブル、シャワー、テレビ、エアコンなどもあって、かなり快適でした。

宿泊した日の夜中にたまたま嵐が来たのですが、トレーラーハウスの中はまったく問題ありませんでした。

木目調の内装で、アメリカンな雰囲気です。

非日常的な空間なので、子どもといっしょに泊まったら喜んでもらえると思います。

 

管理棟、売店など

受付の売店も結構充実していましたし、シャワー室もありました。

IMG 9185

コインランドリーがあって洗濯機、乾燥機があるので、連泊する方や、プールや海で遊んで洗い物ができても安心です。

IMG 9162

 

子どもの遊び場

フリーサイトの中央にはイベントスペースがあり、このときは七夕イベントがあって、子どもへの絵本の読み聞かせなどをしていました。

IMG 9194

子連れで行くときはちょっとしたイベントが子どもの気分転換になるので、ありがたいです。

キャンプ場の中に砂場と大型遊具が設置されているので、テントをたたむ時など、大人の手が離せないときに子どもだけで遊ぶことができて、便利だと思います。

IMG 9191

 

ピザの屋台

朝、管理棟の前にピザの屋台が来ていて、焼きたてのピザを販売しているのにはびっくりしました。

IMG 9202

薪を使った釜で焼いている本格的なピザだそうです。

朝食からピザを食べられるってうれしいですね。

 

レンタル

レンタル品が充実しているので、万が一大切な道具を忘れてしまっても大丈夫。

レンタル品と料金は下記の通り。

テント(6人用)ペグ込み 3,780円
ヘキサタープ ペグ込み 1,620円
ペグセット 360円
テント全室用ポール 210円
タープ用張り出しポール 210円
シュラフ 1,080円
アルミの銀マット 210円
毛布 210円
ランタン(電池別売り) 540円
BBQコンロと鉄板セット 1,080円
2バーナーガスコンロ 1,080円
焚き火台 1,080円
テーブルイス4人セット 1,080円
イス1つ 430円
調理セット 1,080円
なべ 300円
フライパン 300円
はんごう 300円
炊飯器 1,080円
クーラーボックス 540円
ホットカーペット 1,620円
扇風機 1,080円
自転車 1,230円
釣り竿 300円
延長コード 300円

電源が使えるサイトなら、ホットカーペットや扇風機が使えるので、冬でも夏でも快適に過ごせそう。

自転車や釣り竿を借りればアクティビティの幅が広がります。

 

料金

料金は「サイト利用料」「入場料」「清掃協力費」をあわせた合計になります。

①「サイト利用料」(一泊の場合)

持ち込みテントフリーサイト 3,080円
AC電源付区画サイト 5,140円
AC電源付きキャンピングカーサイト 6,480円
トレーラーハウス 12,960円
コテージ(5名まで) 15,120円
コテージ人数超過一人ごと 1,080円

②「入場料」

高校生以上 360円
小中学生 250円
小学生未満 無料

③「清掃協力費」

料金 100円

①+②+③ の合計が料金になります。

4月26日から5月10日、7月10日から8月31日および祝前日を除く、日~金曜日(平日)はサイト利用料が30%割引きになる「平日割引」があります。

>>竜洋海洋公園オートキャンプ場公式 料金案内

 

予約状況の確認

予約状況は公式サイトから確認できます。

>>竜洋海洋公園オートキャンプ場 予約ページ

竜洋海浜公園はかなり人気のキャンプ場です。

下記の画像は10月下旬に11月、12月の予約状況を確認したページです。

11月、12月という寒い時期にもかかわらず、土曜日はかなり予約が入っています。

夏のハイシーズンになると、かなり早く予約が埋まってしまうので、予約は早めにした方が良いです。

ネットでも予約ができますが、ネットだと予約受け付けが利用日の5ヶ月前の1日からに対して、電話やFAXだと6ヶ月前の1日から予約ができるので、どうしても予約したい日がある場合は、電話で予約するのをおすすめします。

 

まとめ

竜洋海洋公園オートキャンプ場についてまとめると、

まとめ

・周辺設備が充実している
・お風呂がすぐ近くにある
・施設内がとてもきれい
・至れり尽くせりの設備
・子ども連れでも安心、楽しめる
・キャンプ初心者におすすめ 

という感じでした。

最近、豪華な設備でフルサービスをしてくれるグランピングというキャンプが流行っていますが、なんとなくあれはキャンプじゃないような気がします。

ここ竜洋海洋公園オートキャンプ場はグランピングとはぜんぜん違いますが、サービスや設備、施設の質が良く、手軽にキャンプができるのが魅力だと思います。

今まで竜洋海洋公園オートキャンプ場には、日帰りバーベキュー1回、コテージ宿泊2回、トレーラーハウス宿泊2回来ていますが、やっぱりまた来たくなるくらい快適でした。

今回は初めて子供連れで来ましたが、子供連れこそここは便利で快適なキャンプ場だと思います。

ただし、すごい人気なので予約は早めに抑えておいた方が良いです。

帰りは近くのお店でうなぎを食べて帰りました。

>>「蝌蚪(かと)」(磐田市)うなぎの専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

結婚して子供ができると次に来るのが「住宅の購入」。 30代後半になると周りがどんどん家を買い始めてあせると思います。 & ...

2

今年は温かいので、暖冬になりそうですね。 暖冬ならいつもよりも外出が多くなりそうで、楽しみです。 12月はクリスマスシー ...

3

お正月休みは毎年夫婦の実家に帰って終わることが多いのですが、毎年悩むのが「手土産」です。そこで、自分が毎年困らないために ...

4

秋は紅葉のシーズンですね。山の木々が赤く色づいてくる様子はとても美しいものです。 富士山周辺の市町村は、自然が豊かで紅葉 ...

5

静岡県東部で子どもにおもちゃを買うならまず長泉のトイザらスにいきますよね。 クリスマスシーズンになると、クリスマスプレゼ ...

6

最近は、セブンイレブンやイオンなどどこでもクリスマスケーキが購入できますね。 でも、どうせ食べるなら専門店のケーキが食べ ...

-ちょっと一泊, キャンプ、BBQ, 子連れスポット, 海沿いスポット, 静岡西部
-, , , , ,

Copyright© すそのナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.