小児科 裾野

【裾野】夜間診療をしてくれる病院「大橋内科小児科医院」

投稿日:

IMG 9072

 子供が産まれてから一度だけ夜間診療に行ったことがありますが、それが「大橋内科小児科医院」でした。

 夜に子供のせきが止まらなくなり、せきがひどくて寝ていても起きてしまい、せきで吐いてしまったのでちょっとこれは放っておけないと思い大橋病院に連れて行きました。

 

◆大橋病院の基本情報

・名称  :大橋内科小児科医院
・住所  :静岡県裾野市佐野932−1
・電話番号:055−992−2800
・診療時間:8:30~12:00 13:30~18:00
・休診日 :日曜日、祝日
・診療科目:小児科、内科、消化器科、人間ドック
・HP   :http://www.susono-oohashi.com/

 裾野市役所の前の道を北に行くとすぐのところにある角の病院で、目立つ場所にあるのですぐわかるはず。

IMG 9071

 

◆子供の咳が止まらなくなる

 その数日前からせきをしがちで、夜もせきのせいで起きてしまったりという感じで、いつも苦しそうで見ているこちらが辛くなるほどでした。それでも、適当におさまっていたので良かったのですが、その日はせきがまったく止まらず、せきのし過ぎで苦しくなったのか吐いてしまいました。

 これは病院に連れていかないといけないと思って、急いで出かける準備をし奥さんは大橋内科小児科医院に電話しました。大橋病院は一応夕方の六時には診察が終わるのですが、入院患者さんもいるため当直の先生がいて急患はいつでも受け入れてくれるそうです。

 このときは夜の3時でしたが、診察を受け入れてくれるということでとりあえず病院へ。台風が来ていたのと時間が真夜中だったので、道路はすいていました。

 

◆咳が止まる、、、

 病院について言われた通りの入り口から入りました。夜中なのでもちろん他の患者さんもいなくてすぐに受付をして問診票を記入し、看護師さんに状況を説明している間に、、、咳がほぼ止まっていました。

 看護師さんの前では咳を3回。先生に診てもらうときには完全に止まっていました。先生も実際に咳の音を聞かないと判断できないようで困っていました。

 結局、肺炎でもなく、クループ症候群という病気かどうかも咳の状況を診てみないと分からないということで、蒸気を吸い込む治療をして貼る薬をもらって帰りました。

 帰ってからは眠たかったからか、すぐに寝てくれました。とにかく大事にならなくてよかったです。

 

◆まとめ

 今回、大橋内科小児科医院に行って気がついたことは、

・裾野で夜間救急を受け付けてくれる小児科
・先に電話をしてから行くと良い

という感じです。市内に夜中でも診察を受け入れてくれる病院があるというのは心強いですね。ありがたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

今年は温かいので、暖冬になりそうですね。 暖冬ならいつもよりも外出が多くなりそうで、楽しみです。 12月はクリスマスシー ...

2

お正月休みは毎年夫婦の実家に帰って終わることが多いのですが、毎年悩むのが「手土産」です。そこで、自分が毎年困らないために ...

3

秋は紅葉のシーズンですね。山の木々が赤く色づいてくる様子はとても美しいものです。 富士山周辺の市町村は、自然が豊かで紅葉 ...

4

静岡県東部で子どもにおもちゃを買うならまず長泉のトイザらスにいきますよね。 クリスマスシーズンになると、クリスマスプレゼ ...

5

最近は、セブンイレブンやイオンなどどこでもクリスマスケーキが購入できますね。 でも、どうせ食べるなら専門店のケーキが食べ ...

-小児科, 裾野
-, , , , ,

Copyright© すそのナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.