裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

裾野市民は「温水プール使用料助成」で周辺のプールが半額で利用できる

      2017/04/28

NewImage

 先日、裾野市の広報を見ていたら「温水プール使用料助成」というものを発見しました。

 泳ぐのが好きなので、たまにプールに行きたくなるのですが、裾野市はヘルシーパークにしか温水プールがなく、しかもヘルシーパークのプールはガツガツ泳げる25mプールがなくて、歩行用のプールとかジャグジーなどの温浴施設といった感じです。

 25mプールに行きたくなったら今までは御殿場か長泉のプールに行っていましたが、実は三島、清水町などの温水プールを利用する場合は助成してくれるようです。

 裾野市民は半額

 裾野市のホームページに書いてある概要として、

・対象者 :裾野市に住所を有し、住民基本台帳に記録されている滿3歳以上の方
・対象施設:清水町温水プール、三島市民温水プール、裾野スイミングスクール
・助成額 :利用しようとする温水プールの使用料の2分の1の額

ということが裾野市のホームページにも記載されていたので、さっそく利用券を買いに裾野の体育館へ行ってきました。

IMG 7247

  裾野市民体育館の窓口で三島温水プールの利用券を買いたい旨を伝えると、本来の利用料300円の半額の150円でチケットを購入できました。

 購入するときには本人確認が必要で、本人が買いに来る必要があります。子どもの分を買う場合には子どもの本人確認も必要になります。

 今まではこのような形で購入できたのですが、平成29年4月1日からは自己負担金が後払いで、利用する施設の窓口で支払うことになるようです。さらに、有効期限が90日に設定されるようになりますのでご注意を。

 新しい情報は裾野市のホームページで今後確認できるようになると思いますので、利用する場合は一度確認してからの方が良いかもしれません。

・裾野市「温水プールの使用料助成」

 その後、実際に三島の市民温水プールに行ってきました。

「三島市民温水プール」スライダーと流れるプールがあって浮き輪の持ち込みも可能なプール
 裾野市にある温水プールはヘルシーパークの中にあるプールしかなく、ヘルシーパークのプールは歩行専用プールとか、ジャグジーとか、プールというよりは温浴施設という感じでした。  そのため今まで長泉や御殿場の温水プールに行っ…

 問題無く半額でプールを利用することが出来ました。

 平成29年度になったら仕組みが少し変わるようですので、また利用したら報告します。

 以前は裾野市にも温水プールを作ってくれたら良いのに、、、と思っていましたが、この制度があるなら周辺のプールを安く利用できた方がありがたいですね。

 

追記 平成29年4月

 三島の温水プールに行くために、裾野市の体育館へチケットを買いにきました。

 体育館の窓口で温水プール施設利用券の申請書類を書き、自分と子どもの分の身分証明書を提出します。

 すると、枚数を聞かれたので、とりあえず3枚お願いしました。

 こちらが利用券です。

IMG 7715

 こちらは子供用。

IMG 7716

 「記名欄」に名前を書いて使います。

 3ヶ月間有効で、最大10枚までもらうことができます。

 以前のときと違って体育館の窓口でお金を払うことはなくなりました。

 使い方は利用券に名前を書いて、対象の温水プールの窓口に提出して、そこでお金を払うという方法に変わりました。

 このシステムの方がわかりやすくて、楽で良いですね。

 - お得情報, スポーツジム・プール, プール、水遊び, 裾野 , , , ,