函南町 動物とふれあう 子連れスポット 牧場、酪農

『酪農王国オラッチェ』函南町の入場無料の牧場で動物とふれあってきた!

更新日:

IMG 8113

子供がいると休日はどこかへ出かけることが多いと思いますが、天気が良い日は函南町にある「酪農王国オラッチェ」がおすすめ。

入場料無料でいろいろな動物とふれあえるので、ちょっとお出かけ気分で行くには調度良い施設です。


伊豆丹那の酪農王国オラッチェの基本情報

  • 名称  :伊豆丹那の酪農王国 オラッチェ
  • 住所  :静岡県田方郡函南町丹那349−1
  • 電話番号:055−974−4192
  • 営業時間:9:00~17:30(季節により変動有り)
  • 定休日 :年中無休
  • 入場料 :無料(一部施設内有料有り)
  • HP Blog:http://oratche.com/

 

オラッチェへのアクセス

伊豆縦貫道を通って「函南インター」で降り、あとは山道を走って行くと丹那盆地に出るので、下に降りて少し行くと酪農王国オラッチェがあります。

熱海と函南町の間くらいの場所にあるので、熱海観光、伊豆観光のついでに立ち寄るのにおすすめ牧場です。

 

駐車場

舗装された駐車場もたくさんあり、観光バスも停まっていました。

IMG 8084

駐車場のすぐ隣には昔なつかしいレトロな感じの遊具があるので、車での移動に疲れた子供が遊ぶのに最適。

最近の遊具にはないような危険な箇所もあるので、大人が見守っていた方が安心です。

 

近くにはドックランらしき広場があり、犬が楽しそうに走り回っていました。

 

場内施設

車を停めて入り口に向かうと建物に足場が組まれていました。ペンキでも塗り替えるのでしょうか。

IMG 8086a

入り口の近くには館内の案内図が張ってありました。

IMG 8088

館内施設は、

  • 王国ショップ(売店)
  • ジャム・ジュース工房
  • ケーキ工房
  • オラッチェビール工房
  • アイスクリーム工房
  • バター工房
  • チーズ工房
  • レストランオラッチェ
  • 温室カフェ
  • ふれあい動物広場
  • ふれあい動物ファミリー
  • ラビットスクエア
  • イベント広場
  • ドッグラン
  • 子供用遊具

となっています。

IMG 8087

入り口を入ると最初に「王国ショップ」があり、ここでは丹那牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの他にクッキーなどの焼き菓子、動物のぬいぐるみ、地ビールなどがあります。

IMG 8094

瓶詰めの「丹那牛乳」が美味しそう!

他にもバターなどの丹那牛乳を乳製品が売られていました。

 

売店を抜けるとちょっとした広場になっています。

IMG 8139

毎週土日の10時から15時まで開催されている「ファーマーズ新鮮野菜市」が開かれていました。

IMG 8141

地元で取れたという農薬を極力使わず、有機肥料を与えながら作った野菜を売っているそうです。

 

動物とふれあえる

奥に「動物ふれあい広場」があり、やぎ、羊、ロバなどがいたので、行ってみました。

動物用の餌は100円で売られていますが、小さなバケツにいっぱい入っていて、ほかの牧場よりもお得感がありました。

IMG 8099

勢いが良すぎて最初は子供もびっくりしていましたが、だんだんと慣れてきたようで、最後には自分で餌をあげていました。

 

動物広場の横には池があってアヒルが泳いでいます。水の中には鯉もいました。

IMG 8102

鯉の餌も売っていて、こちらも小さなバケツいっぱいにパンが入っていました。

パンをちぎってばらまくとものすごい勢いで鯉が寄ってきて楽しいです!

 

外は田園風景が広がっていて気持ちのよい景色。

パラグライダーをやっている人たちがいました。

IMG 8105

 

さらに奥に進むと「ふれあい動物ファミリー」という建物で、牛やロバなどがいました。

IMG 8108

仔牛がかわいかったです。

 

一回300円で乳搾り体験ができます。

IMG 8109

 

一旦真ん中の広場まで戻りました。

広場にはイベントスペースがあるのですが、この日は何もやってませんでした。

IMG 8120

広場には輪投げや竹馬などが置かれているので、子どもたちが遊ぶことができます。

 

イベントスペースの奥には「ラビットスクエア」といううさぎと触れ合える場所があります。

IMG 8124a

こちらは有料で、大人300円、子供200円です。動物用の餌もこちらで売っています。

 

レストランもありますが、向かい側にはバーベキュー場もあります。

IMG 8126

 

疲れたのでちょっと温室で休憩しました。

IMG 8138

温室内は風が通って意外と涼しかったです。

 

温室内にはパンや牛乳、ソフトクリームや飲むヨーグルトが売られていて、結構賑わっていました。

IMG 8127

200円の飲むヨーグルトを注文しました。

IMG 8132

濃厚で甘くて飲みごたえがあっておすすめです。

帰りに外にある滑り台やジャングルジムなどの遊具で子供を少し遊ばせてから帰りました。

 

まとめ

酪農王国オラッチェに行って気がついたことをまとめると、

・入場料がかからないのが良い
・平日は動物がいないかも(という話を聞いた)
・土日は「新鮮野菜市」がある
・野菜の葉っぱの部分を動物にあげると安上がり
・飲むヨーグルトが美味しい
・小さな子供でも楽しめる
・ちょっとしたお出かけに調度良い距離

という感じです。入場料がかからないので、気軽に来れるのが良いですね。牛乳や野菜などを買うついでに遊びに来ると子供も動物と遊べて喜ぶと思います。

 

▼関連記事はコチラ

 

スポンサーリンク

関連記事

-函南町, 動物とふれあう, 子連れスポット, 牧場、酪農
-, , , ,

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.