ランチ ラーメン 沼津

『餃子の一番亭 沼津東名インター店』懐かしの醤油ラーメンと定食の店

投稿日:

今回紹介するのは沼津市にあるラーメン、餃子のお店「一番亭」です。

シンプルな醤油ラーメンから、こだわりの手包み餃子、定食など安くて幅広いメニューがあるので、がっつり食べたい方から家族でそれぞれ好きなものを選びたい方までいろんな方が利用できるお店でした。

餃子の一番亭 沼津東名インター店の基本情報

名称   :餃子の一番亭 沼津東名インター店
住所   :静岡県沼津市岡宮1246-19
電話番号 :055-924-5757
営業時間 :11:00~26:00(LO25:30)
定休日  :無休
駐車場  :有り
HP      :公式サイト

昭和26年に三島に「大炬燵(おおごたつ)」という名前で始めたトラック食堂が一番亭の元になります。

戦後の復興で運送や物流に活気があった時代に「食堂で物流、復興を支えたい」という思いから、24時間営業の店として開店しました。

数年後に三島の駅前(一番町)に一番亭の第一号店ができ、現在は静岡県東部を中心に10店舗以上のお店があります。

 

アクセス・駐車場

餃子の一番亭沼津東名インター店は246号線と沼津のグルメ街道が交わる交差点の近くにあります。

2車線の通り沿いにありますが、中央分離帯がないので車が来ていなければ反対車線からでも入店が可能です。

 

赤い大きな「餃子の一番亭」という看板が目印。

となりに「カラオケバンバン」がありますが、そちらの前の細い道からも駐車場に入ることができます。

駐車場はカラオケとの共有駐車場になっていて、かなりの台数がありました。

 

定食からラーメン、餃子まで豊富なメニュー

店内の雰囲気はラーメン屋よりも定食屋のような雰囲気。

日曜日のランチタイムに訪問したらすでに満席で5分くらい待ってから着席できました。

メニューはラーメンを中心に、定食、餃子など豊富。

シンプルな醤油ラーメンは560円と安く、醤油ラーメンを具だくさんにした「支那そば醤油(600円)」はコスパが良いメニューです。

主なメニュー

ラーメン

  • 醤油ラーメン 560円
  • 支那そば醤油 600円
  • 塩ラーメン 600円
  • とんこつラーメン 600円
  • 肉ピリラーメン 800円
  • 味噌やさいラーメン 660円
  • 味玉野菜たんめん 700円
  • カラタマ麺 650円
  • ジャージャー麺 700円
  • サンマー麺 700円

チャーハン

  • 普通盛りチャーハン 489円
  • 天津丼 500円
  • 海鮮塩魚介一番どんぶり 689円

セット

  • まるとくラーメンセット(ラーメン、小盛チャーハン、餃子) 969円
  • チャーハンコンビ(チャーハン、ラーメン) 849円
  • 天津飯コンビ(ラーメン、天津飯) 949円
  • ラーメン+日替わり丼 900円

定食

  • 焼き肉定食 799円
  • レバニラ定食 799円
  • 鶏唐揚定食 799円
  • 生姜焼き定食 799円
  • マーボー豆腐定食 769円
  • 鶏の山賊炒め定食 799円
  • 国産野菜炒め定食 799円
  • 餃子定食 699円

一品

  • 餃子5個 299円
  • 餃子10個 559円
  • 餃子15個 819円

ラーメンにチャーハンや餃子がセットになった「まるとくらーめんセット」は満足すること間違いなし。

餃子は5個、10個、15個、20個と選べ、たくさん注文するほどお得です。

「餃子の一番亭」という名前の通り、餃子にこだわりがあるお店で、

  • 毎朝、三島青果市場で仕入れ
  • 皮は自社製
  • 手で包む

というこだわりがあります。

 

健康に気を使っている方向けの「塩麹」「黒酢」「野菜たっぷり」などの気になるメニューもありました。

「とにかくお腹が空いているので、がっつり食べたい!」という人には日替わりセットがお得でおすすめ。

今回は、「支那そば醤油」「まるとくらーめんセット」を注文しました。

 

シンプルでどこか懐かしい醤油味のラーメン

満席になるほど混雑していたので、注文してから料理が提供されるまで20分くらいかかりました。

厨房の人が少なかったので、手が足りてないのかもしれません。

 

こちらは「まるとくラーメンセット」のチャーハンと醤油ラーメン。

まずはラーメンのスープを一口。

シンプルな鶏ガラの醤油ラーメンで、どこか懐かしい味がします。

麺はちょっと硬めの細麺の縮れ麺。

具はシンプルに「海苔、チャーシュー、ネギ、メンマ」。

チャーシューは塩で味付けしたしっかりとした歯ごたえのチャーシュー。

 

スープ、麺、具のどれをとっても醤油ラーメンの王道のもので、ラーメンと言って最初に想像するようなラーメンです。

感動するほど美味しいというわけではないのですが、これを嫌いな人はいないんじゃないかというくらい安心する味。

夜中に屋台で食べたいラーメンですね。

 

チャーハンはパラパラ過ぎず、もっちり過ぎない醤油のシンプルな味付けの和風チャーハン。

これも悪い意味ではないですが、料理上手な母親が作ってくれるような安心する味です。

 

セットの餃子。

中身はキャベツなどの野菜が多めの甘い餃子で、浜松餃子に似ていますね。

一口噛むとふんわりしていて、味があっさりしているのでどんどん箸がすすみます。

皮はぱりっとしていて、薄皮がもちっとしていて食感もなかなか。

5個位ならぺろりと食べてしまえるあっさり餃子でした。

 

こちらは「支那そば醤油」。

麺やスープは一緒ですが、卵とナルトが入っています。

卵は色がついていますが、ほとんど味のしない味付け卵。

とはいえ、醤油ラーメンに40円追加するだけで味玉とナルトが追加されるならお得なんじゃないでしょうか。

 

まとめ

一番亭についてまとめてみました。

まとめ

  • 静岡県東部に10店舗以上あるお店
  • ラーメン、定食、餃子
  • 健康に気を使ったメニューもある
  • 餃子は浜松餃子に近い野菜の甘みがたっぷり味
  • ラーメンは醤油ラーメンが基本
  • サンマー麺、ジャージャー麺なども
  • メニューは豊富

豚骨系のラーメン屋が増えて来たので、最近はたまにシンプルな醤油ラーメンが食べたくなります。

一番亭はどこか懐かしい安心する味の醤油ラーメンが食べられるお店でした。

持ち帰りやお弁当もやっているので、忙しいときや大勢が集まるときに便利そうですね。

定食も充実しているので、バランスの良い食事ができるお店ですね。

スポンサーリンク

関連記事

-ランチ, ラーメン, 沼津

Copyright© すそのナビ , 2020 All Rights Reserved.