沼津『フォトスタジオヒコ』で七五三写真を撮影! - すそのナビ

沼津 絶景スポット

沼津『フォトスタジオヒコ』で七五三写真を撮影!

投稿日:

子供の七五三の撮影のために沼津にある写真スタジオ「ファミリーフォトスタジオ ヒコ」に行ってきました。

自分が父親で子供も男の子なので正直高いお金を払って写真を撮るということに最初は全然興味がなく、むしろもったいないとまで思っていました。

しかし、実際に撮影をしてみると楽しくて、ぜひまた撮ってもらいたいという気持ちに。

完成した写真は素晴らしいですし、自分のカメラで撮影できるのも楽しかったですし、おじいちゃんやおばあちゃんが喜んでくれたのも良かったですね。

 

そこで、スタジオヒコでの撮影を検討している方のために、実際の撮影の流れなどを紹介していきます。

ファミリーフォトスタジオヒコの基本情報

名称 ファミリーフォトスタジオ ヒコ
住所 静岡県沼津市三枚橋日ノ出町350−7
電話番号 055-955-9450
営業時間 相談
定休日 水曜、第2第4木曜定休
駐車場 有り
HP 公式サイト

 

アクセス・駐車場

場所は沼津の学園通りから少し中に入った住宅街の中です。

元々一軒家の内装を改装して写真スタジオにしたところなので、外見は普通の民家です。

看板を見て行けば迷わずに到着すると思います。

駐車場は2台分はあるのですが、2台停めるとなるとちょっと狭いと思います。

 

七五三の撮影料金プラン

今回お願いしたのは七五三の撮影です。

条件によって料金は変わってきますが、今回お願いしたプランはこんな感じ。

撮影条件と料金

  1. 5歳男の子 和服(基本プラン)
  2. 5歳男の子 洋装(基本プラン)
  3. 3歳男の子 和服(+10,000円)
  4. 3歳男の子 洋装(+10,000円)
  5. 兄弟 和服
  6. 兄弟 洋装
  7. 家族 和服

合計金額 59,800円

全部で7パターンの撮影をお願いしました。

 

今回お願いした基本プランはコチラ。

  • 5歳(男子)平日:¥39,800
  • 2〜2.5時間の貸し切り
  • ①主役のお子様の和装ソロ写真
  • ②主役のお子様の洋装ソロ写真
  • ③和装もしくは洋装どちらのか衣装の時に家族写真撮影〜
  • 主役ではないご兄弟のソロショット+10000円で1パターン追加できます。(今回は2パターン追加)

詳細は奥さんが打ち合わせしていたのでわからないですが、多分こんな感じだったと思います。

今回は撮影終了時に135枚分のデータをCD-Rでもらいました。

データさえあれば今は何枚でも印刷できますし、フォトブックにしたりできるので、データがたくさんもらえるのはうれしいですね♪

 

料金についてはオプションがあったり、平日、休日で違ったり、着物のレンタルがあったりするので、公式サイトで確認した方が良いです。

参考スタジオヒコ|Menu &Price

 

プランを決めるときは、

  • 誰(男の子?女の子?何歳?)
  • 和装? 洋装? 両方?
  • 兄弟姉妹、家族写真も?
  • いつ?

を事前に決めておくとわかりやすいと思います。

今回は家族で和装写真が撮りたかったので、料金に含まれている長男5歳以外の着物(夫、妻、弟3歳)の着物は奥さんの実家にある着物を着付けして着てから行きました。

 

自分のカメラで撮影自由

スタジオヒコで撮影をお願いする決め手になったことの一つが持ち込みカメラでの撮影が自由にできることです。

写真スタジオによっては持ち込みカメラでの撮影ができないところもあります。

しかし、ヒコでは自由に撮影できるので、自分の好きな角度での撮影、ちょっとした時間にオフショットを撮ったりできて楽しかったです。

 

準備から撮影完了までの流れ

ここからは当日の流れを紹介していきます。

自宅での準備

まずは自宅での準備。

主な準備としては、服、髪など。

準備

  • 奥さん美容院で髪セット
  • 自分の和服の着付け
  • 3歳弟の和服の着付け
  • 奥さんの和服の着付け

持ち物の準備もきっちりしておきましょう。

持ち物

  • 子供の暇つぶし用iPad
  • 3歳弟の和服
  • 着物用小物(草履、足袋、刀など)
  • 子ども用のお菓子
  • 撮影用のカメラ、ビデオカメラ
  • ヘアーセット用品一式(ドライヤー、ワックス、ヘアースプレー、ブラシなど)

子ども用の撮影用小物などの持ち物は直前で用意するとバタバタするので、事前にチェックリストを作って準備しておくと良いです。

 

今回は13時からの撮影でした。

10時から奥さんが髪のセットに行って、その間にお義母さんに自分の着付け、奥さんが帰ってきてから奥さんの着付けをお願いして、ご飯を食べてスタジオに向かいました。

3歳弟に先に和服を着せると着崩れるので、スタジオで着替えることに。

 

打ち合わせ→撮影→画像受け取り

スタジオは普通の民家を改装しているので、なんとなく落ち着きます。

step
1
打ち合わせ

最初に待合室に案内されました。

部屋の雰囲気や置いてある小物がどれもかわいいです。

実際に撮影したデータで作れる写真のサンプルも置いてあります。

 

最初にスタジオヒコさんの担当してくれる方の紹介。

撮影の方が一人、アシスタントが二人という3人がかりで対応してくれるそうです。

贅沢ですね。

3人対応でスタジオ貸し切りなら納得の値段だと思えました。

 

そして、打ち合わせ。

まずは、希望する撮影プランの確認。

今回お願いしたいのは兄の和装、洋装、弟の和装、洋装、和装の家族写真なのですが、下の弟が3歳で長時間着物を着て我慢できないだろうということで、着替えの時間などを考えて撮影プランを考えてもらいました。

撮影の流れは、

「兄5歳着物選び」→「兄5歳着物撮影(その間に弟3歳着付け)」→「兄弟和装撮影」→「家族和装撮影」→「休憩」→「弟3歳洋装撮影」→「兄弟洋装撮影」→「兄5歳洋装撮影」→「終了」

という感じになりました。

 

step
2
着物選び

七五三プランには5歳男の子の着物の料金が含まれているので、まずは着物選び。

かっこいい着物が多くて、本人も親も喜ぶものがすぐに決まりました。

その場で着付けをしてもらって、軽く髪をセットしました。

 

step
3
和服撮影

和服用の背景は2階にあるので2階へ移動して撮影が始まりました。

部屋の壁ごとに背景を変えることができて、着物だけで4回くらい背景を変えて撮影してくれました。

 

撮影はさすがプロ!

子供が飽きないように笑うように上手に話しかけたり目線を誘導したりして、まるで本物のモデルのように子供がノリノリで撮影を楽しんでいました。

その横で自分が持ってきた一眼レンズでもパシャパシャ撮っていました。

きっちりとした格好で、証明があって背景がきれいな状況で写真を撮ると自分もプロになったみたいで楽しいです。

写真が趣味の人はぜひお気に入りのカメラを持っていきましょう!

 

長男が和装写真を撮っている間に、3歳弟の着付けをお祖母ちゃんにしてもらい、その後は兄弟撮影、家族撮影、弟の和服撮影へ。

3歳の弟もプロに上手にノセてもらい、ノリノリで撮影を楽しんでくれたのでほっとしました。

 

家族撮影のときは、家族で立った写真や、星座して座っている写真など、こちらの要望を聞いて撮影してもらえました。

年賀状用の写真が撮れて良かったです。

 

step
4
休憩→洋装撮影

和装が終わったら少し休憩タイム。

その後、洋装を選んで洋装の写真撮影。

和服のときと違って動きやすいので、動きのある写真をたくさん撮ってくれました。

 

最後に5歳兄のランドセルを背負った写真。

ランドセルは持参したのですが、来年小学校に行く前に記念写真が撮れて良かったです。

こういったちょっとした要望も聞いてくれるのはうれしいですね!

 

すべての撮影が終わったらデータの整理ができるまで休憩。

子どもたちがそのままの洋装の格好だったので、適当に壁に立ってもらって夫婦で写真撮影を楽しみました。

どこの壁も撮るだけでオシャレになる背景があって、小物も置いてあるので撮影に最適です!

まあ、素人が撮る写真なので、プロに撮ってもらった写真にはかなわないのですが、親だから見せてくれる表情や普段見せる面白い顔など親ならではの撮影を楽しむことができました。

 

step
5
データ受け取り・支払い

10分ほど待ってデータが完成しました。

完成したデータはテレビでスライドショーにして流してくれるのでその場で確認できます。

満足する素晴らしい写真ばかりでした。

最後に支払いをして終了です。

 

13時に来て、終了したのが15時半過ぎに予定通り2時間半くらいで終了しました。

 

朝から準備で忙しくてかなりバタバタしましたが、撮影しているときは本当に楽しかった!

見ているだけだとつまらないですが、自分のカメラを持ち込んで自由に撮影できるので、自分がカメラマンになったみたいでした。

撮影前は「高い買い物だなぁ」と思っていましたが、終わったあとの感想として「もう一回やりたい!」です。

 

ヒコで撮影を考えている方へアドバイス

実際にヒコで撮影をしてみて「こうすると良いよ」「こうだったよ」というアドバイスをまとめてみました。

カード払いも大丈夫

Visa,MasterCard,American Express,paypayなどの複数のカードブランド、電子マネーに対応しているので現金で持っていかなくても大丈夫です。

 

手が汚れないお菓子がおすすめ

撮影の合間や撮影に疲れてしまったときのためにお菓子を持っていくと良いです。

ただし、子供は無意識にベタベタになった手を服で拭くことがあるので、なるべく手が汚れない、ポロポロ落ちないお菓子が良いかと。

今回は小袋に分かれているキャラメルコーンを持っていきましたが、ちょうど良かったです。

 

iPadが便利だった

待ち時間をおとなしく過ごしてもらうためにiPadを持っていって動画を見せておきました。

兄弟で撮影をお願いするときは待ち時間が発生するので、静かに待っていてもらうためにお気に入りの動画を準備しておくと良いです。

 

個人撮影を楽しもう!

スタジオヒコは撮影している間、自分のカメラで好きに撮影できるのが魅力の一つです。

ぼくも自分で持ち込んだ一眼レンズでバシャバシャ撮らせてもらいましたが、スタジオのおかげできれいに写るので撮影がとっても楽しいです!

 

せっかくきれいな格好をしているので、撮影の合間にオフショットを撮影したり、ちょっと離れて撮影している様子を撮影するのもおすすめ。

撮影でノリノリになっている様子をビデオ撮影するのも良い思い出になると思います。

 

小物を用意しよう!

今回ランドセルを持ち込みさせてもらい、入学前の撮影ができました。

お気に入りのおもちゃなどを持っていって撮影してもらう人もいるようです。

撮影に使えそうな小物があれば持っていくと良いですよ!

 

まとめ

沼津のファミリーフォトスタジオ ヒコで撮影してもらったまとめは、

まとめ

  • 貸し切りスタジオで安心
  • アットホームな雰囲気
  • 落ち着いて撮影ができる
  • 自分で撮影できて楽しい!
  • 相談しやすい雰囲気

という感じでした。

検討している方は良くある質問事項がホームページに掲載されているので、一度読んでみてください。

参考フォトスタジオ ヒコ|良くある質問

満足度は100%で時間もぜひお願いしたいと思えるフォトスタジオです。

スポンサーリンク

関連記事

-沼津, 絶景スポット

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.