ベビー用品 リサイクルショップ 清水町

【閉店】「きっずえんじぇる三島店」(清水町)子供服、ベビー用品の掘り出し物が見つかるリユースショップ

更新日:

IMG 6524

清水町にある食遊市場が好きで、月に1回くらい冷凍ブルーベリーや海苔、米などの買い出しに行くのですが、先日食遊市場の近くにある丸天で食事をしたときにたまたまベビー用品の店「きっずえんじぇる三島店」を見つけました。

車で通っただけでは絶対に見つけられないような隠れた場所にあるのですが、店内にはベビー服やベビー用品がぎっしり詰まっていてなかなかおもしろいお店でした。

※2019年9月 追記

きっずえんじぇる三島店は閉店しました。

◆きっずえんじぇる三島店の基本情報

・名称  :きっずえんじぇる三島店
・住所  :静岡県駿東郡清水町卸団地203番地
・電話番号:055−972−1115
・営業時間:10:00~17:00
・定休日 :水曜日
・駐車場 :共同?
・HP  :きっずえんじぇる三島店公式

きっずえんじぇる三島店は三島店という名前ですが、実際には清水町の卸団地の中にあります。

卸団地の中に沼津港の有名店「丸天」があるのですが、きっずえんじぇる三島店は丸天と同じ建物の中にありました。

駐車場は特に案内がなかったのですが、店舗正面にある共同の駐車場で良いと思います。

IMG 6496

こちらの看板の「ポルコ・ロッソ」というお店の場所にきっずえんじぇる三島店はあります。

IMG 6521

赤いのぼり旗がたくさん立っていました。

IMG 6522

奥に進むと店の入口の周辺には商品のベビーカーやロディ、自転車、三輪車などが置かれていました。

IMG 6524

店舗の中は結構狭いのですが、狭い店舗の中に所狭しと商品が置かれています。

IMG 6525

160cmまでの子供服、おもちゃ、ベビーベッド、本、抱っこひも、おんぶひも、ベビーチェア、乗り物などが売られていました。

2016年の10月にオープンしたばかりらしいですが、店内の商品で埋め尽くされていました。

子供服は結構安くて290円のものなど手頃な価格のものが多くて、掘り出し物を見つけるのが楽しくなります。ぱっと見、男の服よりも女の子の服の多そうな感じでした。男の子はやんちゃだから服がすぐに傷んでしまって中古に回せないのかもしれませんね。

子供服で良いと思ったのは、結婚式などに着るようなフォーマルな服とスキーウェアなど。

どちらも使う回数は少ないので、わざわざ高いお金を出して買うのはもったいない。だから中古はおすすめです。しかも、フォーマルもスキーウェアも使う回数が少ないからか中古とはいえきれいなものばかりでした。

本も売っていたので見ていると、ブックオフではなかなかお目にかかれないヨシタケシンスケの絵本が390円で売られていました。

もう ぬげない
by カエレバ

ヨシタケシンスケの絵のファンなので即購入。

良いものを見つけました。中古ショップはこういうお宝を見つけるのが楽しいです。

中古の販売だけでなく、買い取りもしていて店内では査定の最中でした。持ち込みで買い取り査定をしてくれるようですが、買い取り基準などもあるので買い取りを検討している方は事前に一度電話で確認した方が良いと思います。

◆まとめ

きっずえんじぇる三島店についてまとめると、

・清水町の卸団地内の隠れた場所にある
・子供服、おもちゃ、ベビーグッズなどの販売、買い取りをしている
・掘り出し物を探すのが楽しい

という感じです。

我が家は子供の服はフリマなどで買っているのがほとんどです。うちは子は男の子なので、どうせ服を汚すのだから汚れても気にならないような中古を活用しています。

中古服は探すのが楽しいですし、安いから汚れても気にならないし、痛むのを気にせずガンガン洗濯できるのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

関連記事

-ベビー用品, リサイクルショップ, 清水町
-, , , , , ,

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.