そば、うどん 御殿場

桜えびのかき揚げで有名な「スマル亭」を知ってる?静岡県限定のチェーン店を紹介

投稿日:

静岡県内限定のレストランチェーン店といえばハンバーグレストランの「さわやか」や中華料理の五味八珍(正確には他県にもちょっとある)が有名ですが、そば、うどんのお店「スマル亭」は知っていますか?

静岡県の中部、東部にしかないお店なので、西部、伊豆の人は知らないかもしれません。

今回はそんなスマル亭について紹介していきます。

スマル亭とは? 静岡県民なら知ってるCM

スマル亭は静岡市に本店がある静岡県限定のそば・うどんのレストランチェーンです。

国道1号線などの主要な道路沿いに店舗が多くあり、24時間で元日以外は休みなしで営業しているロードサイド型の店舗。

 

スマル亭の売りはなんといっても「かき揚げ」と「ダシ」です。

スマル亭の親会社は「望月食品工業」という水産加工の会社。

駿河湾で水揚げされた桜えびやしらすを使ってかき揚げを使ったかき揚げが有名です。

1日1000個以上をベテランの職人が手作業で一つ一つ揚げたかき揚げ天ぷらを求めて、多くのお客さんが来店します。

 

天然ダシにこだわった麺つゆも人気。

真鰯(まいわし)やカタクチイワシの煮干しをふんだんに使い、さらに鯵の煮干しで甘みと旨味を加えた秘伝の汁から作られています。

 

西部や伊豆の静岡県民は、お店に行ったことがなくても「ウッ、ハッ、スマル亭」というテレビCMは見たことがあるんじゃないでしょうか?

バブル時代を彷彿とさせる女性の服装を見ると、いつの時代に作られたCMなのか、なんとなくわかりますね。

最近、白泉社のアプリ「マンガPark」とコラボCMが作られた、人気のCMです。

スマル亭が全面協力して作ったようで、当時のCMを覚えている静岡県民は懐かしいですね。

 

お得なモーニングメニュー

最近の外食の朝食ブームに乗っかってスマル亭でも専用のメニューがあります。

それが「モーニングセット 350円」。

「たぬきそば」に「炊き込みご飯」がついて350円という安さ!

しかも、朝1時からモーニングセットが食べられます。

朝1時って深夜ですよね。これはもう日本一早く食べられるモーニングじゃないでしょうか。

ちなみにこのメニューは御殿場市にある「駒門店」のもので、店舗によってメニューに違いがある可能性があります。

 

東京から一番近い「スマル亭 駒門店」紹介

ここからは、東京に一番近い、スマル亭の中で一番東にある店舗「駒門店」を紹介していきます。

名称 スマル亭駒門店
住所 静岡県御殿場市駒門字下向田210-4
電話番号 0550-86-0616
営業時間 24時間
定休日 元旦
駐車場 有り
HP スマル亭 公式

 

スマル亭駒門店は、御殿場市の246号線沿いにあります。

中央分離帯のある片側2車線の通り沿いにあるので、反対車線から訪問する場合は回り込んでいきましょう。

外観は明らかにコンビニの跡地。

店内もコンビニっぽさが若干残っていました。

お店に入ると赤い番傘の下に休憩用椅子がありました。

入り口付近は結構スペースが空いていて「なんでこんな無駄なスペースを?」と思いました。

しかも、店舗入口には「店内禁煙」のシールが貼ってあるのですが、、お店に入るとすぐに灰皿があり、お店の壁には「アイコスの煙は水蒸気です」のような張り紙がありました。

電子タバコならOKということでしょうか?

とはいえ、分煙ができていないのは、今どきの流れとは逆行しているんじゃないかな〜と思いました。

 

注文は券売機で食券を買ってカウンターに出すという方式。

券売機は「お金を入れる」→「券売機の一番上のボタンのそば・うどん・大盛りのどれかを選択」→「メニューを選択」という方式で、最初、お金を入れてもメニューが表示されず、とまどいました。

飲物のメニューは一切なく、となりに置いてある自動販売機で買うという飲食店としては斬新な方式です。

 

スマル亭駒門店のメニュー・食べた感想

スマル亭駒門店のメニューはこちら。

メニュー

  • 海老天(温) 600円
  • モーニングセットなす天 350円
  • 桜えび天(温) 700円
  • イカ天(温) 600円
  • 卵かけご飯定食(温) 550円
  • ナス天(温)500円
  • もりそば(冷) 370円
  • モーニングセット(温) 350円
  • ちくわ天(温)2本 550円
  • キムチセットライス付き(温) 550円
  • もりえび天(冷) 650円
  • えび天2本(温) 600円
  • もつカレー(温) 650円
  • 天丼セット(冷) 850円
  • かき揚げ丼セット(温) 750円
  • かき揚げ丼セット(冷) 800円
  • スマル定食 650円
  • 中華そばセット(温) 650円
  • しらす天(温) 700円

どのメニューもそばかうどんを選ぶことができて、どちらも同じ値段です。

 

いくつか注文して待っていると、5分くらいで呼ばれたので、カウンターまで受け取りにいきました。

こちらは「もりえび天(冷)」650円です。

えび天はプリッとしていて、なかなかのボリューム。

食感が「サクッ、カリッ」のような感じではなくて「ふにゃ」っとしていたのがちょっと残念でした。

そばは、まあこの値段ならこんな感じかな?というそば。

つけ汁は、ダシが効いた塩味が薄めのツユでした。

 

こちらは「かき揚げ丼セット」。

ざるそばにかき揚げ天丼がセットになっています。

注文してから気がついたのですが「かき揚げのエビが桜えびじゃない、、、」

たしかに壁に貼られたメニューの画像と同じ商品でした。

 

スマル亭といえば「桜えびのかき揚げ」というイメージだったので、何も気にせずかき揚げメニューはすべて桜えびだと思って注文しちゃいました。

最近、駿河湾の桜えびは休漁したりしているので、その影響で桜えびの確保が難しくて別のエビにしたんでしょう、、、

メニューには「桜えび天」というメニューもあるので、桜えびが食べたい方はそちらを注文しましょう。

 

天丼は甘からなタレとの相性も良くて美味しいのですが、エビが大きくて殻が硬い。

美味しいのですが、桜えびに比べると食感が悪いです。

 

こちらは「炊き込みご飯」と「かき揚げうどん」がセットで650円とお得な「スマル定食」。

 

炊き込みご飯は、そばやうどんに使う汁で味付けした感じの、優しい醤油味。具は特に入っていませんでした。

 

うどんの麺は歯ごたえのある良くあるうどんの麺でしたが、ツユが美味しい!

しっかりと天然の素材からダシをとった味で、どこか懐かしい味がするツユです。

しかも、かき揚げがツユに沈むと、かき揚げから旨味が漏れてさらに美味しくなります。

スマル亭に行くなら温かいそば・うどんで、かき揚げが入ったものを注文するのがおすすめです!

 

閉店が続いているけど大丈夫?

たくさんあったスマル亭の店舗ですが、最近は閉店が続いているようです。

一時期は都内や山梨県など他県にも店舗がありましたがなくなってしまいました。

近年だと「2018年 裾野店閉店」「2019年 函南店(蛇ヶ橋店)」なども閉店して、現在は別のお店になっています。

2010年くらいから閉店が続いていて、創業当時からのファンも離れていっているようです。

 

今回訪問した駒門店は、店内に灰皿があったり、子ども用の椅子がなかったりと、家族で出かけるには使いづらいお店でした。

最近はどこでも子ども用の椅子があるので、あまり気にせず食べていましたが、椅子とテーブルが固定されていたので、子供が食べようとするとテーブルが遠すぎてこぼしてしまいました。

子ども用の椅子などのちょっとした対応はやっぱり大事なんですね。

家族連れにも安心して行ける店作りをしてくれれば、また行きたいと思うので、個人的には残念です。

桜えびの不漁や休漁によって、主力メニューが作れずに大変だとは思いますが、スマル亭のもう一つの特徴である天然だしの汁は問題ないので、なんとか頑張って欲しいと思っています。

 

まとめ

スマル亭についてまとめると、

まとめ

  • 静岡県中部、東部限定のチェーン店
  • そば、うどんのお店
  • 桜えびのかき揚げが有名
  • 天然だしの効いた汁がおいしい
  • 最近は閉店が続いている

という感じです。

十分な漁獲量が確保出来ずに不漁や休漁など厳しい環境が続く桜えびの影響で、主力の桜えびのかき揚げが大変だとは思いますが、まだまだ良い部分もたくさんあるので、なんとか既存の店舗だけでも頑張って営業を続けてほしいと思います。

かき揚げうどんが美味しかったので、近くに行った際にはぜひ食べてみてください!

 

スポンサーリンク

関連記事

-そば、うどん, 御殿場

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.