ぶらぶらスポット イベント夏 イルミネーション 御殿場

【御殿場の時之栖】夏のイルミネーション『銀河まつり」と12000個の風鈴が彩る『すずかぜロード』を紹介

投稿日:

時之栖といえば冬のイルミネーションが有名ですが、夏にもイルミネーションを開催していることは意外と知られていません。

今年はイルミネーションの「銀河まつり」の他に12000個の風鈴を使った涼し気な「すずかぜロード」も開催されていたので、夏の夜の時之栖を楽しく過ごせました。

時之栖の基本情報

名称 時之栖
住所 静岡県御殿場市神山719
電話番号 0550-87-3700
営業時間 18:30~22:00
※夏のイルミネーションの時間
定休日 年中無休
駐車場 有り(無料)
HP 時之栖公式

 

アクセス・駐車場

  • 東名インターチェンジから車で10分
  • 御殿場駅から無料シャトルバスで25分
  • 三島駅から無料シャトルバスで50分

今回は車で行きました。

特にイベントもない金曜日の夕方だったので、車は楽に駐車できました。

 

風鈴の音色がとても涼しく感じる

駐車場横の大きな赤い橋からすでに風鈴の道が始まっていました。

風が吹くと一斉に風鈴が鳴り、その音色を聞くだけでとても涼しい気持ちになります。

全部で12000個という、とんでもない数の風鈴が設置されています。

赤い大きな橋の前、お土産売り場の前、並木道など、全長500mの風鈴の道が時之栖の散策を楽しい気持ちにさせてくれます。

 

歩いていたら以前お祭り屋台が入っていた大きなテントが解体されて、新しく建物を作っていました。

「チョコレートファクトリー」が2019年10月にオープンするようです。

さらにグランピングも始めていました。

近々釣り堀もオープンするみたいです。

時之栖はどんどん新しいものを作って行く度に変わっていて発見があるので、何回行っても楽しいですね。

 

天の川のようなイルミネーション

日が暮れてだんだん暗くなってくると今度は夏のイルミネーション「銀河まつり」が楽しめます。

冬のイルミネーションの会場になっている桜並木が、天の川をイメージした青白いイルミネーションで彩られていました。

真っ暗な空に浮かぶ青白い光は、夏の夜に涼しさをもたらしてくれます。

イルミネーションのエリアには風鈴も設置されているので、風鈴の音色とイルミネーションの光を同時に楽しむことができました。

イルミネーションは噴水ショーを開催している王宮の丘まで400m続いているので、夜の散歩が楽しめます。

 

冬のイルミネーションよりも電球の数は少なく、規模も小さいので、同じようなものを想定していくとがっかりするかもしれません。

しかし、冬のイルミネーションに比べると混雑していないので、子供が自由に動き回っても安心して楽しめました。

 

まとめ

夏のイルミネーション「銀河まつり」と風鈴の道「すずかぜロード」についてまとめると、

まとめ

  • 冬のイルミネーションよりは光が少ない
  • 12000個の風鈴が使われている
  • 光と音が涼しげ
  • 入場無料

という感じです。

夏の夜に時之栖で食事して、素敵な食後の散歩が楽しめました。

イルミネーションは8月いっぱい、風鈴の道は9月中旬までなので、気になる方は早めに訪問した方が良いです。

 

スポンサーリンク

関連記事

-ぶらぶらスポット, イベント夏, イルミネーション, 御殿場
-

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.