まとめ 御殿場 御殿場アウトレット

御殿場アウトレットガイド【バス・電車でのアクセス】料金や最適ルートを紹介!

更新日:

御殿場アウトレットは人気の観光地なので、バスや電車の路線が充実しています。

しかし、充実しているからこそ「何で行けばいいの?」と迷ってしまうことも。

そんな人のために出発地ごとに御殿場アウトレットに向かうバスや電車、新幹線などのルートの料金やおすすめ最適ルートをまとめました。

車を使って行こうと考えている方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事
御殿場アウトレットガイド【車でのアクセス】渋滞回避や最短ルートを紹介!

御殿場アウトレットに車で行くための各方面からのアクセス方法をまとめました。 渋滞回避の方法や、最短ルート、景色の良い道、途中での観光情報などがまとめてあるので、御殿場アウトレットに買物に行くときの参考 ...

※価格や運行時間などは変更する可能性があるので、最終的には運行会社で確認してください。

 

御殿場アウトレットの全体的なガイドはこちらにまとめてあります。

関連記事
【2019最新】地元ブロガー作成【御殿場アウトレット完全ガイド】

日本最大級の規模を誇る御殿場アウトレットの情報を「地元に住んでいるブロガー」ならではの目線でまとめました。 何度も行っているからこそわかる御殿場アウトレットのアクセス、渋滞情報、役立ち情報、お得情報な ...

車を持っていない方は「カーシェア」という選択肢がオススメ!

三井不動産が運営する「カレコ」なら、

  • 初期費用  0円
  • 月会費   0円
  • ガソリン代 0円

で利用できるので、旅行だけじゃなく普段の買物にも気軽に使えてお得です。

参考三井のリパークでカーシェア「カレコ」

御殿場アウトレットへの無料シャトルバス

御殿場アウトレットから近隣の主要交通機関へは無料のシャトルバスが出ています。

JR御殿場線 御殿場駅(乙女口)

↓(5~10分)↑

東名御殿場IC バス停

↓(5~10分)↑

御殿場アウトレット

この3つの施設を常に無料のシャトルバスが循環しています。

 

出発時間は、

  1. 御殿場駅 00分、15分、30分、45分
  2. アウトレット 10分、25分、40分、55分

渋滞で遅れる場合もありますが、基本的には常に15分間隔で出発していて便利です。

御殿場駅や東名御殿場ICから御殿場アウトレットまでは、徒歩だと30分〜40分くらいかかり、買物して歩くにはちょっとキツイ距離です。

御殿場アウトレットの中でも結構歩くので、体力は残しておきましょう。

 

「御殿場駅」「東名御殿場IC」からは無料シャトルバスがあるので、後は無料で御殿場アウトレットまで行くことができると覚えておくと御殿場アウトレットまでのアクセスを考えるときに便利です。

ただし、「御殿場駅→東名御殿場IC」など御殿場アウトレットに関係ない場所での下車はできないのでご注意ください。

 

直行バスの発着地

御殿場アウトレットまでは、首都圏の各地や主要駅から直行バスが出ています。

直行バスの路線と価格をまとめた表がこちら。

出発地 運行日 大人片道 大人往復
新宿駅発着 毎日 1,800円 3,300円
東京駅発着 毎日 1,800円 3,300円
池袋駅発着 毎日 1,800円 3,300円
ホテルメトロポリタン発着 毎日 1,800円 3,300円
品川駅発着 毎日 1,650円 2,880円
横浜駅発着 毎日 1,800円 3,400円
横浜ロイヤルパークホテル発着 毎日 1,800円 3,400円
たまプラーザ発着 毎日 1,800円 3,400円
日吉駅発着 毎日 1,800円 3,400円
センター北駅発着 毎日 1,800円 3,400円
市が尾駅発着 毎日 1,800円 3,400円
立川駅発着特 特定日のみ 2,200円 4,000円
矢川駅発着 特定日のみ 2,200円 4,000円
箱根湯本駅(仙石経由)発着 毎日 1,280円
強羅駅(仙石経由)発着 毎日 990円
河口湖駅 毎日 1,510円
富士急ハイランド 毎日 1,480円
河口湖・富士急ハイランド(特急) 毎日 1,600円
御殿場口新五合目発着 毎日 1,110円 1,540円
ぐりんぱ 毎日 1,170円 2,110円
須走口五合目発着 毎日 1,540円 2,060円
三島駅発着 毎日 720円
裾野駅発着 毎日 570円
岩波駅発着 毎日 410円
時之栖 御殿場高原ビール発着 毎日 520円

子供料金は、ほとんどの場合半額に設定されています。

往復価格は片道よりも割安ですが、JR路線は当日のみ有効、小田急路線は7日間有効などバス路線を運行する会社によって違いがあるので注意しましょう。

長距離路線は、当日いきなり行っても乗れる場合もありますが、予約をしないと乗れない路線も多いので、御殿場アウトレットの詳細ページで確認してみてください。

参考御殿場アウトレット直通バス

 

ここから先は、いろいろなルートを紹介しますが、一番のおすすめは「直行バス」です。

御殿場アウトレットは敷地内が広く、全部見て回ろうとするとかなり疲れます。

さらに、買物をすることで荷物が増えます。

疲れて荷物が多い状態で何度も乗り換えするのは大変ですし、乗り換えをするとその分時間がかかります。

御殿場アウトレットへの一番良いアクセスは「直行バスを上手に利用する」ことです。

 

東京駅からのアクセス

東京駅からバス

東京駅から御殿場アウトレットへのバスのアクセスは3通りあります。

  1. 「東名ハイウェイバス」→「東名御殿場IC」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「小田急箱根高速バス」→「東名御殿場IC」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  3. 「直通バス」→「御殿場アウトレット」

乗り換え回数と料金はそれぞれ下記のとおり。

  1. 1回 1,580円
  2. 1回 1,580円
  3. 0回 1,800円 往復3,300円

料金的には「東名ハイウェイバス」「小田急箱根高速バス」の方が安いですが、直通バスの場合は乗り換えがないので楽です。

直通バスは往復チケットなら片道1,650円になるので、多少安くなります。

 

東京駅から新幹線・電車

東京駅から新幹線・電車を使った場合のルートは2通り。

  1. 「新幹線」→「三島駅」→「沼津駅」→「御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「新幹線」→「三島駅」→「直行バス」→「御殿場アウトレット」
  3. 「東海道本線」→「国府津駅」→「JR御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」

①は三島駅から電車で行くルート。②は三島駅から直通バスで行くルートで、③は新幹線に乗らずに特急料金を払わずに行くルート。

おすすめは断然②。

三島駅から御殿場駅のある「御殿場線」に乗るには沼津で一度乗り換えをしなければいけない場合がほとんどで、①のルートだと「沼津での乗り換え」「御殿場駅から無料シャトルバスに乗り換え」など、乗り継ぎで時間がかかります。

 

料金を比較すると、

  1. 片道 4,000円+580円=4,580円
  2. 片道 4,000円+720円=4,720円
  3. 片道 1,940円

新幹線を使う①と②のルートで比べると、直通バスの方が多少高いですが、140円の差額で時間と労力が節約できるのでおすすめです。

普通列車のみで行くと1,940円で行くことができますが、小田急を使った方が安く、小田急線を利用した場合は東京駅から最安で1,415円で行くことができます。

 

新宿駅からのアクセス

新宿駅から電車・バス

新宿駅から電車を使う場合は3ルートあります。

  1. 「小田急小田原線」→「新松田駅」→「松田駅」→「JR御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「JR湘南新宿ライン」→「国府津駅」→「JR御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  3. 「小田急ロマンスカーふじさん」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」

3つのルートの料金を比べると、

  1. 片道 1,272円
  2. 片道 1,940円
  3. 片道 2,810円

と、小田急路線から御殿場線に乗り換えるルートが一番安いです。「新松田」→「松田」の乗り換えは接続が悪く、タイミングが悪いと結構待ち時間が発生します。

松田、新松田駅周辺は、待ち時間を潰せるような場所が少ないので、乗り換え時間には気をつけてください。

 

一番快適なのは「小田急ロマンスカーふじさん」を利用するルートで、このルートは東京方面から御殿場アウトレットに行くときに一番快適で早いルートだと思います。

ちょっと贅沢したいときはロマンスカーがおすすめ。

 

新宿駅からバス

新宿駅からバスで行くルートは2通り。

  1. 「小田急箱根高速バス」→「東名御殿場IC」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「直行バス」→「御殿場アウトレット」

料金を比較すると、

  1. 片道 1,580円
  2. 片道 1,800円 往復 3,300円

小田急箱根高速バスを使うと少しだけ安いですが、一度乗り換えが発生します。

少しくらいの値段の差なら乗り換えは要らないという人は直行バスがおすすめです。

 

その他のエリアからのアクセス

羽田空港からバス

羽田空港から御殿場アウトレットへは、御殿場駅までの直行バスを利用すると便利です。

  1. 「羽田空港」→「高速バス」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」

「小田急箱根高速バス」「京浜急行バス」が運行していて、「羽田空港」→「御殿場駅」の料金はどちらも「2,060円」です。

 

横浜駅から電車・バス

横浜から電車やバスを使って御殿場アウトレットにいくルートを紹介します。

  1. 「高速バス」→「東名御殿場IC」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「東海道本線」→「国府津駅」→「JR御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  3. 「直行バス」→「御殿場アウトレット」

それぞれの料金は、

  1. 片道 1,650円
  2. 片道 1,490円
  3. 片道 1,800円 往復 3,400円

横浜駅からは電車を使った場合が一番安くなります。

次は高速バスですが、直行バスでも往復料金なら片道1,700円になるので、高速バスとの差額は片道50円になります。

 

静岡駅、浜松駅から新幹線・電車・バス

静岡駅から電車やバスを使った場合の御殿場アウトレットへのアクセスはこちら。

  1. 「高速バス」→「東名御殿場IC」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  2. 「新幹線」→「三島駅」→「直行バス」→「御殿場アウトレット」
  3. 「新幹線」→「三島駅」→「沼津駅」→「御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」
  4. 「東海道線」→「沼津駅」→「御殿場線」→「御殿場駅」→「無料シャトルバス」→「御殿場アウトレット」

浜松駅や静岡駅からは高速バスを使って東名御殿場ICまで行き、シャトルバスを使った方が、楽だし、コスパも良いのでおすすめです。

  1. 浜松駅から片道 2,410円  静岡駅から片道 1,420円
  2. 浜松駅から片道 4,750円+720円=5,470円  静岡駅から片道 1,950円+720円=2,670円
  3. 浜松駅から片道 5,500円 静岡駅から片道 2,470円
  4. 浜松駅から片道 2,590円 静岡駅から片道 1,320円

料金で考えると、高速バスと普通列車の料金が同じくらいですが、高速バスを利用した方が、乗り換えは一度だけですし、時間も早いので、やっぱり浜松駅、静岡駅からのアクセスは高速バスがおすすめです。

 

 

箱根方面からバス

箱根方面から御殿場アウトレットに向かうには「バス」しかありません。

箱根湯本から小田原を経由して小田急、御殿場線に乗ってぐるっと回り込めば行けないこともないですが、バスを使った方が簡単です。

御殿場アウトレットに向かうバス路線は、

  1. 箱根登山バス「L アウトレット・時之栖線」
  2. 箱根登山バス「M 観光施設めぐりバス(宮城野経由)」

の2路線なら直接御殿場アウトレットに行けます。

バス路線がわからなくなったら「M」「L」だけでも覚えておけば大丈夫です。

参考箱根登山バス

 

山梨県(河口湖)からバス

山梨方面から御殿場アウトレットに向かう場合もバスしか交通手段はありません。

河口湖駅、富士急ハイランドから「路線バス」「特急バス」の2路線が出ていて、御殿場アウトレットまで直接行けます。

参考富士急行バス「御殿場〜富士急ハイランド、河口湖線」

 

まとめ

御殿場アウトレットへバスや電車を使って向かう方法をまとめました。

首都圏から向かう場合におすすめなルートは、

  • 各地から直行バス
  • 新宿からロマンスカー

がおすすめです。

 

御殿場アウトレットでの買物は、敷地が広いので結構疲れます。

買物をするためには体力を残しておかないといけないですし、買物をしたあとは、たくさんの荷物を持って歩いたり、乗り換えをしたくないでしょう。

他よりも高くても、少しの金額なら直行バスを利用するのが最適です。

 

ちょっと優雅に楽しむなら新宿から小田急の「ロマンスカー」に乗るのも良いです。

バスで向かうよりも優雅な旅行になりますし、新幹線を使うよりも楽に御殿場アウトレットに行けます。

車を持っていない方は「カーシェア」という選択肢がオススメ!

三井不動産が運営する「カレコ」なら、

  • 初期費用  0円
  • 月会費   0円
  • ガソリン代 0円

で利用できるので、旅行だけじゃなく普段の買物にも気軽に使えてお得です。

参考三井のリパークでカーシェア「カレコ」

 

御殿場アウトレットの全体的なガイドはこちらにまとめてあります。

関連記事
【2019最新】地元ブロガー作成【御殿場アウトレット完全ガイド】

日本最大級の規模を誇る御殿場アウトレットの情報を「地元に住んでいるブロガー」ならではの目線でまとめました。 何度も行っているからこそわかる御殿場アウトレットのアクセス、渋滞情報、役立ち情報、お得情報な ...

スポンサーリンク

関連記事

-まとめ, 御殿場, 御殿場アウトレット
-

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.