カフェ 函南町 雑貨屋

『ふくろう』職人のこだわりが詰まった雑貨を販売している函南町のカフェ

更新日:

職人のこだわりが詰まった雑貨を販売しているカフェ「ふくろう」に行ってきました。

函南町の家具屋「カグラス」の2階にあるお店です。

ふくろうの基本情報

名称 Cafeと雑貨のお店 ふくろう
住所 静岡県田方郡函南町間宮589-16
電話番号 055−944-6999
営業時間 10:00〜17:00
定休日 水曜日
駐車場 有り(カグラスと共有)
HP 公式フェイスブックページ

 

アクセス・駐車場


ふくろうは伊豆縦貫道の「函南塚本IC」から車で5分ほどの場所にある家具店「カグラス」の2階にあります。

三島から中伊豆に向かう136号線沿いのユニクロの近くにある銀色の3階建てのビルです。

駐車場は建物の横を進んでいくとあります。

伊豆箱根鉄道の「伊豆仁田駅」から歩いて5分くらいの場所にあるので、徒歩でも大丈夫。

 

ドリンク、ケーキの他にフードメニューも充実

店内は広々としていてゆったり過ごせます。

 

お店の奥には日本に数台しかないというレアなハーレーが展示されていました。

通常イメージするハーレーよりもスポーティーでかっこいいですね。

 

メニューはドリンク、スイーツ、フードなど豊富です。

メニュー例

ドリンク

  • ブレンドコーヒー 380円
  • アメリカンコーヒー 380円
  • カフェラテ 450円
  • タピオカミルクティー 500円
  • コーラ 250円

フード

  • ふくろうオリジナル和牛カレー 1,000円
  • エビドリア 950円
  • ベーコンと野菜のドリア 950円
  • 昔ながらのナポリタン 850円
  • じっくり煮込んだミートソース 850円
  • トースト 450円
  • ピザトースト 550円

イチオシフードメニューは「ふくろうオリジナル和牛カレー」。

じっくり煮込んだ具だくさんのカレーが味わえます。

レトルトも販売しているので、お土産に購入することも可能。

ケーキはショーケースに並んでいるものから選べます。

 

イチオシのスイーツは「きくいものパウンドケーキ」です。

きくいもはデンプンがほとんど含まれていないのでカロリーが少なく、イヌリンという腸内の糖をからめとって体の外に出してくれる成分が多く含まれているので、現在健康食として人気です。

 

ふくろうではそんなきくいもを使った「きくいもせんべい」「きくいも番茶」なども販売しています。

 

今回はアイスコーヒーをいただきましたが、スッキリしてコクのある美味しいコーヒーでした。

 

職人のこだわりが詰まった雑貨

店内には職人のこだわりが詰まった雑貨を販売するスペースがあります。

こちらは静岡市の会社が作っている下駄。

現代風にかっこよくデザインされた下駄は足元をオシャレにしてくれます。

 

ふくろうをモチーフにした可愛らしい雑貨。

お店の名前にもなっている「ふくろう」は、日本だけじゃなく海外でも縁起物として人気です。

 

一点物のこだわり手作りアクセサリー「PONOI」。

型にはまらない少し変わったデザインのアクセサリーです。(イヤリング、アレルギー変更可)

 

畳のヘリまでしっかり再現したい草を使ったブックカバー。

程よいしなりが心地よくて手に馴染む一品です。

 

こちらはふくろうオリジナル商品のパターカバー。

皮で作られたカバーが大切なパターを傷から守ってくれます。

 

伊豆の職人さんが木を削って作った器。

一本の木をひたすら削って作ったそうです。

 

ほかにも面白い一品がまだまだありました。

ぜひ一度訪問して、見てみてください。

 

まとめ

ふくろうについてまとめると、

まとめ

  • カグラスの2階にあるカフェ
  • ドリンク、スイーツだけじゃなくフードメニューも
  • 店内ではハンドメイドの雑貨販売も
  • 職人こだわりの雑貨が多く、見ていて楽しい!

という感じでした。

選びぬかれた雑貨は見ているだけでも楽しくて、雑貨屋としてもカフェとしても楽しめるお店でした。

スポンサーリンク

関連記事

-カフェ, 函南町, 雑貨屋

Copyright© すそのナビ , 2020 All Rights Reserved.