未分類

コスパ最高!『湯〜トピアかんなみ』は日帰り温泉、プール、食事が楽しめる函南の入浴施設

投稿日:

函南町にある日帰り温泉「湯〜トピアかんなみ」の紹介。

ここは温泉、プール、食事が楽しめて、しかもコスパがとても良い日帰り温泉です。

キッズスペースやおむつの子供でも入浴できる家族風呂もあるので、子連れにもおすすめできます。

そんな湯〜トピアかんなみの「コスパが良い」理由を紹介していきます。

湯〜トピアかんなみの基本情報

名称 湯〜トピアかんなみ
住所 静岡県田方郡函南町柏谷259
電話番号 055-970-0001
営業時間 10:00~21:00
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)1月1日
駐車場 有り(無料)
HP 湯〜トピアかんなみ公式

湯〜トピアかんなみは函南町にある日帰り温泉にプールを備えた温浴健康施設です。

公設の施設ですが、現在は民間の会社に運営を委託しています。

 

入館料

入館料は年齢と時間によって決まります。

入館料 3時間以内 超過料金(1時間ごと)
大人(中学生以上) 700円 200円
子供(小学生以下) 300円 100円

湯〜トピアかんなみの良いところは、日帰り温泉の入浴料にプールの利用料金も含まれているところ。

大人なら700円で温泉とプールがいっしょに利用できてお得です。

さらに1回45分の本格的な教室も追加料金無しで利用できます。

教室のプログラムは「ヨガ」「ストレッチ」「シンプルピラティス」「ボールティラピス」「水中運動(プール)」などがあり、すべて当日受付で予約の必要も無し!

レッスン開催時間に合わせて来館するだけで、気軽にレッスンが受けられます。

 

アクセス・駐車場

湯〜トピアかんなみは伊豆箱根鉄道の「伊豆仁田駅」から徒歩20分くらいの場所にあります。

函南町内を循環する無料巡回バスを利用して伊豆仁田駅から行くこともできます。

車の場合は、伊豆縦貫道の「大場函南インターチェンジ」で降りて5分くらいで到着します。

駐車場も広々しているので、ゆったり停められます。

きれいで立派な建物の外観です。

 

館内設備・注意事項

入り口で靴を脱いで受付へ。

券売機でチケットを購入して、受付に靴箱の鍵といっしょに渡して入館手続き完了です。

湯〜トピアかんなみは公設の日帰り温泉の割には施設が充実しています。

  • 売店(函南のお土産もあり)
  • 日帰り温泉
  • プール
  • レストラン
  • マッサージチェア
  • 整体
  • 畳の広間
  • キッズスペース
  • 昼寝スペース
  • 家族風呂
  • 個室休憩室
  • 貴重品用ロッカー

 

館内利用の注意事項はこちら。

注意ポイント

  • 入れ墨、暴力団関係者、泥酔者の利用禁止
  • おむつをしている場合はプール、お風呂利用できない
  • おむつの子でも家族風呂ならOK
  • プール利用は水着、帽子が必要
  • プールは浮き輪、玩具の持ち込み禁止
  • タオルは持参(レンタル有り)

 

貴重品は受付の横に貴重品用のロッカーがあるので、そちらに預けると安心です。

 

プールにはジャグジーもあって快適

プールを利用する場合もお風呂と同じ更衣室なので、お風呂用の脱衣所で着替えましょう。

プールの設備は、

  • 歩行用プール
  • アクアビクスプール
  • 子ども用プール
  • 低温サウナ
  • ジャグジー

があります。

子ども用のプールは水深40cmくらいなので、3歳くらいの子供でも安心です。

小学生くらいの子供だと飽きてしまいそうな小さなプールですが、たまたま来ていた子供たちは歩行用のプールに入って潜ったりして遊んでいました。

 

歩行用のプールの深さは1mくらい。

泳ぐのは禁止なので、歩いて運動します。

 

歩行用のプールの横に水中でできる雲梯や懸垂用のバーがあり、上半身の運動ができます。

ジャグジーもあるので、運動して疲れた体を癒やすのに最適。

プールで体が冷えてしまったら低温サウナで温められます。

 

プールから温泉に移動する場合は、脱衣所に戻って水着を脱いで、そのまま脱衣所から温泉に行くだけなので楽でした。

 

広くてのんびりできる温泉

温泉は天井が高くて窓が大きくて開放感がすごい。

温泉の設備は、

  • 洗い場
  • 内風呂
  • 内風呂(泡風呂)
  • 寝湯
  • 高温サウナ
  • オンドルサウナ
  • 水風呂
  • 露天風呂
  • 打たせ湯

と意外と充実していました。

サウナが2種類あるのは贅沢ですね。

オンドルサウナは高温サウナに比べて設定温度が低めなので、サウナが苦手だけど興味がある人におすすめ!

 

お風呂は内風呂も露天風呂も広くて、のびのびとお湯に浸かることができました。

露天風呂には屋根があるので、日差しの強い暑い日や雨の日でも安心。

 

外にある打たせ湯はボタンを押すとお湯が出てきます。

結構高いところからお湯が出てくるので程よい刺激で、肩こり解消に役立ちました。

 

おむつが取れていない赤ちゃんは一緒に入ることができないのですが、1時間1,000円で利用できる「家族風呂」を使えば家族いっしょに入浴可能。

1回毎に清掃してお湯を入れ替えているので、衛生面でも安心です。

内風呂と露天風呂がある本格的な貸し切り風呂なので、家族でゆっくり過ごしたいときにはおすすめです。

 

迷ったら特選天丼がおすすめ!

プールや温泉で体を癒やした後は館内のレストランで食事。

メニューが豊富で値段も手頃。

メニューの一例はこちら。

メニュー

食べ物

  • サクサク天ぷら午前 780円
  • 鶏の唐揚げ定食 750円
  • やわらかロースカツ定食 850円
  • 特選天丼 730円
  • 昔ながらの醤油ラーメン 580円
  • 手打ち天ざるそば 990円
  • 週替りメニュー 700円
  • カツカレーサラダ付き 730円
  • チョコレートサンデー 480円
  • メープルパンケーキ 480円

飲物

  • 生ビール 500円
  • 酎ハイ 360円
  • 日本酒 310円
  • オラッチェ地ビール 520円

定食はどれもボリューム感があって700〜800円とお手頃価格でした。

観光で来た人には、函南の有名な牧場「オラッチェ」の地ビールがおすすめです。

 

レストランで食べることもできますが、となりにある座敷の大広間で食べることもできます。

レストランで注文すると、呼び出し用のベルがもらえるので、呼ばれるまでは座敷で寝ていても大丈夫!

 

座敷のとなりにはちょっとしたキッズスペースがあって、おもちゃや絵本などが置いてあるので、安心して子供を遊ばせられます。

こちらは週替りメニュー。

ざるそば、お稲荷さん2個、ちくわの天ぷら2個で700円って安くないですか?

蕎麦の麺の幅が均一でなかったので、手打ち蕎麦なんでしょうね。

湯〜トピアかんなみでは、スタッフが種まき、栽培、収穫した蕎麦粉を含む手打ち蕎麦を出しているというくらい蕎麦にこだわっています。

子供が二人で食べるのにちょうど良くて助かりました。

 

こちらはやわらかロースカツ定食(850円)。

サクサクの衣のやわらかロース肉が最高です。

 

特選天丼は大盛りのご飯にたっぷりの天ぷらが乗ったボリュームたっぷりのメニュー。

甘からダレが天ぷらに良く合うので、ご飯が進み、不動の一番人気メニューなのもうなずけます。

迷ったらこれを頼んでおけば間違いないです。

 

天気の良い日にはテラス席が利用できます。テラスから富士山を眺めながら食事も気持ちよさそうですね。

 

集中して寝られる部屋がある

食後は座敷でごろ寝しても良いですが、もっと集中して寝たい人のために2階に「まどろみどころ」という部屋があります。

要するに昼寝部屋で、無料で利用できます。

マットレスが敷いてある寝る専用の部屋なので、大広間とは違った静かな空間で昼寝が楽しめます。

寝すぎてうっかり利用時間をオーバーしないように注意しましょう。

 

家族や仲間たちとのんびりしたい場合は2階の個室休憩室もおすすめです。

体をほぐしたい方には、1階に整体やマッサージチェアがあります。

 

まとめ

湯〜トピアかんなみについてまとめると、

まとめ

  • 日帰り温泉とプールが楽しめる施設
  • 入場料で両方利用できる
  • レストランのコスパが良い
  • 家族風呂もある
  • 昼寝部屋でゆっくり寝られる
  • キッズスペースがありがたい

などなど、公設の施設にしてはかなり「かゆいところに手が届く」きめ細かいサービスでした。

指定管理をしている会社が優秀なんでしょうね。

料金も安いので、家族でのんびり過ごしたいときにおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

-未分類

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.