イタリアン カフェ ランチ 三島

「ディレッタントカフェ」(三島)源兵衛川沿いのテラス席で贅沢な時間を感じながらワインとランチを楽しむお店!

更新日:

IMG 2052

3年越しでしょうか。ずっとずっと行きたかった三島の源兵衛川沿いの「ディレッタントカフェ」にやっといけました。

食事と景色、そして川の流れを楽しみ、想像以上に素敵な時間を過ごすことができました。

ディレッタントカフェの基本情報

・名称  :dilittante Cafe(ディレッタントカフェ)
・住所  :静岡県三島市緑町1−1 1階
・電話番号:055−972−3572
・営業時間:12:00~14:00 18:00~22:00
・定休日 :月、火曜日
・駐車場 :有り(2台)
・HP   :ディレッタントカフェ公式

 

予約がおすすめ

ディレッタントカフェに初めて行ったのは3年ほど前です。

初めて行ったときには貸し切りパーティーをしていて入れず。

その後、せっかく行くなら天気の良い日に行きたいと思ってタイミングを見ていたら、いつの間にか月日がたっていました。

ある日思い立って天気の良い日に訪問したらすでに満席で1時間くらい待つと言われて、その日はあきらめて帰ることに。

しかし、せっかくなのでその場で1週間後の12時の予約を入れました。

人気店なのでその場の思いつきで来店してもなかなか難しいです。

 

駐車場は2台だけ

ディレッタントカフェの場所は三島の伊豆箱根鉄道の三島広小路駅のすぐ近く。

駐車場は店の前にありますが、2台分しかないのですぐに埋まってしまいます。

IMG 2086a

三島広小路駅周辺は駐車場がない店も多いので、車での来店が多いぼくとしてはあるだけでうれしい。

 

源兵衛川沿いのテラス席でランチ

源兵衛川の散歩が好きで、源兵衛川沿いを歩いていたときに川に面したテラス席がずっと気になっていたお店です。

IMG 2088

12時に予約して12時5分前に到着し、12時に席に案内してもらえました。

案内してもらったのは、憧れだったテラス席。

IMG 2050

目の前には源兵衛川が流れています。

水の入ったボトルが運ばれてきました。

IMG 2064

お店の外からみるとワインボトルにしか見えないので、みんな昼間っからワイン飲んで羨ましいなぁ〜なんて思っていましたが、実は水のボトルだったのですね。

 

ランチメニュー

メニューはパスタセット(税抜き1,500円)と、ディレッタントランチコース(税抜き2,200円)があります。

IMG 2060

「パスタセット」は、

  • 2種類から選べるパスタ
  • キッシュ
  • サラダ
  • ドリンク

のメニュー。

「ディレッタントランチコース」は、

  • 本日の前菜盛り合わせ
  • メイン料理
  • ドリンク

が付いてきます。

どちらも330円でデザートをつけることができます。

 

ワインも選べるセットドリンク

セットメニューはソフトドリンクだけのところが多いですが、こちらではソフトドリンクの他に赤ワイン、白ワイン、ロゼワイン、生ビール、梅酒のソーダ割りなどが選べるようになっていました。

ワインも「チェリーなどの香りが華やか」「柔らかな口当たり」など味の説明がきちんと書かれていて、選びやすくなっていました。

 

幸せを感じる食事

今回は、パスタコースとディレッタントランチを注文しました。

しばらくして前菜が運ばれてきました。

こちらはパスタコースのランチとキッシュ。

IMG 2072

バルサミコ酢を使っているのだと思いますが、サラダのドレッシングがあっさりしていて野菜もシャキシャキ!

キッシュはふわふわですが、意外と食べごたえがあり、耳にカリカリのバゲットを使っているので食感の変化も楽しめます。

人参のピクルスも酸味が効いていて良いアクセントになります。

IMG 2066

コースの前菜のお皿には、サラダとキッシュと鶏肉のパテと煮凝りのようなものが乗っていました。

煮凝りはゼラチン質の柔らかな触感とコリコリとした食感が混ざり合って面白い食感です。

鶏肉のパテはあっさりした塩気の効いたハムのような味と、上に乗っているちょっと苦目のソースのバランスが良かったです。

IMG 2077

甘くなくてもフルーティーで飲みやすいロゼワインもあって、優雅なひとときになりました。

目の前には清流があって、時折川沿いを散策している人が通ります。

ディレッタントカフェでは食事と会話を楽しむためになるべくスマートフォンの使用を控えるように促していますが、そのためかお客さんたちが今の時間を楽しんでいて、店の中がとても良い雰囲気になっていました。

料理の提供は時間がかかりますが、食事と飲み物と会話を楽しむことで待ち時間がまったく気にならなくなりません。

この日の数日前に横浜に行って「都会ってきらびやかですごいなぁ」と感じました。

しかし、ぼくは都会よりも自然の感じられる静かな環境の方が自分に合っていて幸せを感じられるんだなと思いました。

そんなことを考えているうちに「きのことパンチェッタのトマトソースパスタ」が運ばれてきました。

IMG 2078

奇をてらったような驚きはありませんが、トマトの酸味とパンチェッタの塩味、旨味が絶妙なバランスでとても美味しいパスタでした。

こちらはディレッタントランチのメイン「長泉町もち豚 舌の煮込みの香草パン粉焼き」です。

IMG 2079

メインにはバゲットも付いています。

IMG 2082

パン粉が付いているのが豚のタンですが、香味野菜とともに4時間煮込んでいるというだけあって臭みがなく、やわらかく仕上がっています。

場所によってほろりとくずれるほど柔らかかったり、少し歯ごたえがあったりして、食感の違いも楽しめます。

いっしょに乗っている野菜も調理はシンプルですが美味い。

ディレッタントカフェはホームページで野菜、肉など食材の取引業者の名前を掲載していました。

三島野菜や長泉の肉など地元の食材を使っていて、その仕入れ業者の名前まで記載してくれていると安心できます。

食後にはジンジャーシロップのレモネードをいただきました。

IMG 2083

ジンジャーの辛さがシロップの甘さとレモンの酸味でマイルドになっています。

ホットなので体が温まります。

この日は11月の中旬で、天気が良かったのですがテラス席は日陰なのでちょっと寒かったです。

ひざ掛けも用意してくれてありますが、寒い時期は温かい格好で来たほうが良いかな。

最期に追加で「洋梨のショコラタルト」をいただきました。

IMG 2085

タルトの中に柔らかいチョコレートが隠れていて、程よい甘さで美味しいスイーツでした。

今回はテラス席でしたが、店内もキャンドルが灯る素敵な内装でした。

食事が終わって時計を見ると1時間半が過ぎていました。時間を忘れて食事と会話、自然を楽しむことができました。

帰り際の店内は満席で、外にもお客さんが待っていました。

ゆったり過ごすお店のスタイルのため、一度満席になると空くまで時間がかかるので、予約してから訪れた方が間違いないと思います。

3階に同じ系列のワインカフェワルツがあるそうで、行ってみたいと思いましたが、このときは人手不足で一時休業中でした。

残念ですね。

 

まとめ

 ディレッタントカフェについてまとめると、

まとめ

・三島の源兵衛川沿いにあるレストラン
・川沿いのテラス席は自然を感じられる
・予約していかないと入れないかも
・地元の食材を使っている
・セットドリンクでアルコールが飲める
・スマートフォンの使用は控えめに

という感じでした。

テラス席の雰囲気は最高で、店員さんの接客もとても気持ちよく、静かで贅沢な時間を過ごすことができて、お気に入りの店の一つになりました。

ディナーも雰囲気が良さそうなので、お祝い事などで次回はディナーに訪問したいと思います。

スポンサーリンク

今月のおすすめ記事!

1

5月は冬が終わって暖かくなり、一年で一番外に出るのが楽しくなる時期ですね♪ 新緑の季節なので、緑豊かな自然の多いところがおすすめ。 夏ほどは暑くならないので、外で運動するのに最適な季節ですね。 そこで ...

2

子供が小学生になれば考えるのが「ランドセル購入」。 最近は購入するタイミングが早くなっていて、小学校に上がる1年前からすでに購入している人もいるほどです。 ランドセルメーカーで有名な3社のうちの一つ『 ...

3

三島から伊豆に向かう途中にある道の駅「伊豆ゲートウェイ」のとなりに明太子で有名な「かねふく」が運営する「めんたいパーク伊豆」ができました。 明太子の工場見学や子供が遊べるキッズコーナー、試食や販売、明 ...

4

2018年に行った場所、食べたものなどいろいろなことを記事にしてきました。 その中から特におすすめの店、何度も行きたい場所などをピックアップして厳選記事として紹介します。 お出かけの参考にしてみてくだ ...

-イタリアン, カフェ, ランチ, 三島
-, ,

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.