カフェ 三島

『純喫茶キネマ座』映画好きなら絶対楽しい三島のカフェ!こだわりのコーヒーと音楽を堪能

投稿日:

映画を見に行く前に時間があったので気になって立ち寄った三島のカフェ「キネマ座」。

名前からもわかるとおり、こちらのカフェ、、、というか純喫茶のテーマは「映画」です。

純喫茶が好きな人も、美味しいコーヒーが飲みたい人も、懐かしい映画の雰囲気が好きな人も楽しめますが、こちらの喫茶店の一番のおすすめは「マスターの映画話」。

とにかく話が面白いのですが、続きは後半で、、、

キネマ座の基本情報

名称 純喫茶 キネマ座
住所 静岡県三島市梅名109−2
電話番号 055−982−1963
営業時間 9:00~18:00
定休日 木曜日、第1、第3水曜日、1月1日〜1月3日
駐車場 有り(共同)
HP キネマ座公式
キネマ座公式フェイスブック

 

アクセス・駐車場

純喫茶キネマ座は、

  • 【電車】伊豆箱根鉄道 大場駅 徒歩約15分
  • 【車】伊豆縦貫道 大場函南ICから 約10分

の場所にあります。

目の前には「ポテト梅名店」というスーパーマーケットがあるので、わかりやすいかと。

「純喫茶キネマ座」はポテトの道を挟んで向かい側に店舗が並んでいる建物があり、その中の一つです。

シンプルで、カフェと言うよりさまさしく「喫茶店」という外観です。

 

映画好きならワクワクする店内

店内は「純喫茶」の名にふさわしいレトロで落ち着いた佇まいで、懐かしい雰囲気の映画音楽が流れています。

暖色系のライトが良いですね。

入り口付近には、NHKが取材に来たほどの年代物のジュークボックス(1971年製)が置いてあり、中には映画音楽のレコードがぎっしりセットされています。

しかも、実際に聞くことができる一品なので、真空管アンプの温かみのある音を楽しめます。

ジュークボックスの隣には2000冊を超える映画のパンフレットが置いてあり、自由に手にとってみることができます。

パンフレットを見ていたら「ダイハード3」がたまたま出てきて、懐かしくてつい読みふけってしまいました。

店内には「マリリン・モンロー」「オードリー・ヘップバーン」「チャールズ・チャップリン」「渥美清」などの往年の映画俳優のポスターも。

 

メニューはモーニングがおすすめ

メニューの一例は下記の通り。

メニュー

  • キネマ座ブレンド(中煎り) 600円
  • ボルサリーノブレンド(深入り) 600円
  • 紅茶 650円
  • カフェオーレ 750円
  • ボリューム満点モーニングセット 850円
  • ナポリタン 850円
  • キネマ座ピラフ 850円
  • キネマ座特性フレンチトースト 1,000円
  • パフェ チョコ 900円
  • パフェ 季節の果物 1,000円
  • オールドファッション ショートケーキ 700円
  • チーズケーキ 500円
  • チーズケーキセット 850円
  • 食事セット(スープ・味噌汁、ドリンク付き) 1,100円(ナポリタン・ビーフカレー・ミートソース・キネマ座ピラフから1つ)

などなど。

コーヒーはこだわりのネルドリップ式で、豆本来の持つ酸味、渋み、苦味、コクが残るコーヒーが楽しめます。

 

今回は「ボリューム満点モーニングセット」(850円)と「シフォンケーキセット」(950円)を注文しました。

モーニングは9時〜11時までの限定メニューです。

ドリンクは

  • コーヒー(ホット・アイス)
  • 紅茶(ホット・アイス)
  • ミルク(ホット・アイス)
  • コカ・コーラ
  • ジンジャエール

の5種類から選べます。

 

ネルドリップでじっくり入れたコーヒー

しばらくしてコーヒーが運ばれてきました。

豊かなコーヒーの香りが漂います。

苦味が少なめでコクがあってさっぱりした美味しいコーヒーです。

モーニングセットは名前の通りボリュームたっぷり!

「厚切りのトースト」「ハム」「たまごサラダ」「野菜サラダ」「オレンジジュース」がセットになっていました。

厚切りのトーストは表面はカリッと、中はふわっふわで、ちょうどよい塩加減のバターがたっぷり塗ってあります。

ハムと卵サラダを乗せて食べるとさらに美味しい!

ボリュームたっぷりなので、モーニングだけでなくブランチとしてもおすすめです。

 

シフォンケーキもふわっふわでした。

生クリームをつけて、甘いイチゴソースをつけていただきます。

紅茶との相性バツグンです。

 

マスターから映画の話を聴いてみよう!

お店の入り口にはマスターが最近観た映画の批評が書いてあります。

この後「天気の子」を観る予定だったので「天気の子をこの後観に行くんですけど、どうでした?」と聞いてみました。

すると静かだったマスターが、ニコニコした笑顔で「天気の子」が如何に素晴らしいかを教えてくれました。

上手にネタバレなく天気の子の魅力を説明してくれて、軽い気持ちで観に行くつもりだったのが、観るのがとても楽しみになりました!

「天気の子」だけでなく、同じ新海誠作品の「君の名は」「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」などについても熱く語ってくれて「観るポイント」が理解できました。

 

ぼくがトイ・ストーリーなどのピクサー映画が好きなので、ピクサー映画やトイ・ストーリー4についても「ジョン・ラセター監督の偉大さ」「ディズニーが買収してからの作品」などについて語ることができて大満足です。

1時間くらいいたのですが、あっという間でした。

まだまだ好きな映画についてマスターの映画の観方や感じたことなど、語り合いたかったのに残念、、、

スティーブン・スピルバーグについても話したかった。

 

店内の雰囲気から「古い映画専門の人かな?」と思っていたのですが、そんなことはまったくなく、昔の作品はもちろんのこと、最新の洋画、邦画、アニメなどまでかなり細かくチェックしていて、独自の見解を語ってくれます。

好きな映画は何度も観るようで、今年は「スパイダーマン・スパイダーバース」を4回観に行ったそうです。

マスターが観た作品は店内に置いてある「マスターの映画ノート」に点数や感想などが書いてあるので、ぜひチェックしてみてください。

ノートを見せてもらっていたら気になっていたけど観てなかった「マンマ・ミーア ヒア・ウィーゴー」が高評価だったので見てみたくなりました。

 

最初に「これから観ようと思っている作品があるんですけど」と言えば、ネタバレなく上手に説明してくれるので、気になる映画があったら聞いてみましょう!

 

マスターと店内の雰囲気が映画好きにはたまらない純喫茶

お店を出てからキネマ座の近くの映画館「ジョイランドシネマみしま」で「天気の子」を観たのですが、中盤からずっと涙腺緩みっぱなしでものすごく良い映画でした。

人生で一番泣いた映画かも。

いろんな映画を観てきたマスターが90点を付けたのも納得の映画。

「映画を観たらいつでも良いからもう一回来て!何時間でも語れるから」と言ってくれましたが、すごく感動したので、さっそくマスターと語りたくなりました。

 

今までいろんなカフェや喫茶店に行ってきましたが、そこの「人」に魅力を持ったのは初めてです。

自分が映画好きだからということもありますが、またお店に行ってマスターと話をしたいと思っています。

映画好きの人にはぜひともおすすめしたい喫茶店です。

もし行くのであれば「時間があるときに」「観た映画の話をしに」「カウンターに座る」のが良いと思います。

ちょっと話をしただけで映画を深く理解する方法や、より楽しむ方法などがわかり、有意義な時間が過ごせました。

 

まとめ

純喫茶キネマ座についてまとめると、

まとめ

  • 落ち着く雰囲気の純喫茶
  • 店内には往年の映画スターのポスター
  • 年代物のジュークボックスで映画音楽が聞ける
  • マスターの映画話がとにかく楽しい!

という感じでした。

映画好きなら行って間違いないお店です。

映画についての講演をしたり、映画祭を主催したりする面白いマスターなので、いろんな話を聞いてみてください!

ちなみに、映画の他に「読書」、特に夏目漱石などの古典の名作にも詳しいので、興味のある方は聞いてみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事

-カフェ, 三島

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.