ランチ 和食、定食 沼津

『小椿』人生で一番美味しいトンカツ!沼津のとんかつ専門店でランチ

投稿日:

沼津に住んでいる友達に「どこか美味しい店知ってる?」と聞いて紹介されたのが、この「小椿」です。

とんかつ専門の小さなお店ですが、ここのトンカツはすごい!一口食べると衝撃を受けます!

小椿のトンカツは最高で、今までの人生で一番美味しいトンカツを食べることができたお店でした。

小椿の基本情報

名称 小椿
住所 静岡県沼津市宮前町5−3
電話番号 055−924-1801
営業時間 11:30~13:30
17:00~19:30
定休日 水曜日、木曜日
駐車場 有り(4台)
HP 無し

小椿のご主人は元々、東京の成城にある「椿」というとんかつ屋の初代ご主人という話を聞きました。

調べてみると現在も東京の成城に「椿」という店があり、かなりの人気店のようです。

 

アクセス・駐車場

小椿は沼津の国道1号線の近くにある住宅街と小規模な工場や倉庫がある地域にあります。

元々は沼津インターの近くにあったそうですが、道路の拡張工事のために現在の場所へ移転したようです。

店舗はこじんまりとした普通の住宅のような建物で「営業中」などの派手なノボリもありません。

近くまで来たら通り過ぎないように注意しましょう。

駐車場は店舗の前に4台だけあります。

早めに行かないと満車になってしまうので、ランチタイムなら12時までには現地に到着した方が良いです。

 

店内は内装もメニューもとてもシンプル

店内は「カウンター3席」「4人がけテーブル2つ」と、かなり座席数が絞られています。

お店の壁には絵や時計があるだけで、メニューの張り紙など一切ありません。

テーブルの上に置いてあるのはメニューだけという徹底した無駄を省いたシンプルさです。

 

店内は木材の経年劣化などの年季を感じる造りですが、清潔で渋さを感じます。

カウンター越しにキッチンの中も見えますが、無駄な調理器具が一切出ていなくてかっこいい。

老舗の和菓子屋のような雰囲気です。

 

メニューもシンプル。

メニューは、

メニュー

  • ロースかつ定食 1,600円
  • ヒレかつ定食 1,600円
  • ロースかつのみ 1,350円
  • ヒレかつのみ 1,350円
  • ごはん 200円
  • つけもの 300円
  • 原酒・琥珀光 550円
  • 清酒 400円
  • ビール 550円
  • ジュース 200円

と、主食メニューは「ロースかつ」「ヒレかつ」の2択。

ロースかつが定番だと思うのですが、最近脂っこいものが苦手になったので、ヒレかつ定食を注文しました。

 

人生最高の極上ヒレかつ

他の方の口コミにもありますが、小椿は老夫婦二人でやっているため、出てくるのが遅いです。

ぼくが入店したときは、すでにお客さんが1人いて、その人はすでに食事中。

その後、注文したので調理するものは「ヒレかつ定食」だけだったのですが、提供まで15分くらいかかりました。

食べればそれくらいの待ち時間はどうでも良いくらい満足するのですが、急いでいるときに注文すると慌ててしまうので、時間に余裕があるときに訪問した方が良いです。

 

メニューをオーダーすると、奥さんがご主人に伝えてご主人が動き始めます。

その間、二人の会話は特にありません。

店内に音楽も流れていないため、聞こえてくるのはとんかつが揚がる音だけ。

静かな時間をワクワクしながらじっくり待ちました。

 

15分くらいして運ばれてきた「ヒレかつ定食」です。

4つのヒレかつはそれぞれ食べやすいサイズに切ってくれてあります。

 

パン粉は自家製だそうで、不揃いで大きめの衣が立っていました。

見るからに美味しそう♪

 

ソースと辛子はお好みで。

一口食べると、ヒレかつとは思えない柔らかさにびっくり!

柔らかいのに適度な弾力があって食べごたえもあります。

ヒレかつってちょっと硬いというか繊維っぽさがあるイメージですが、一切スジっぽさがなくそのイメージが完全に覆されました。

最近はコショウの効いているとんかつが多いですが、肉からはコショウの刺激を感じない優しい味がします。

甘辛ソースなので、コショウ少なめでも良いのかもしれません。

肉も美味しいですが、ザクザクの衣の食感も楽しい!

 

味噌汁はなめこの味噌汁。

小鉢は、キャベツときゅうりの浅漬に醤油とごまをかけたものでした。

さっぱりして良い箸休めになります。

 

肉のボリュームも結構あるのですが、もっともっといくらでも食べられるヒレかつでした。

帰り際にカバンを忘れて取りに戻ったのですが、静かだったご主人と奥さんが「気がついてよかったですねぇ」と優しく声をかけてくれました。

 

帰り際は12時半過ぎでしたが、店内のお客さんは3名ほど。

それでも駐車場はほぼ満車だったので、訪問するときは待つのを覚悟するか、タイミングを考えて訪問した方が良いかもしれません。

さらに自家製のパン粉が無くなれば営業時間中でも閉店してしまうので、早めに行った方が良いと思います。

 

まとめ

小椿についてまとめると、

まとめ

  • 沼津の小さなとんかつ専門店
  • メニューは「ロースかつ」「ヒレかつ」のみ
  • パン粉は自家製
  • パン粉が無くなると閉店
  • 人生で一番美味しいとんかつ
  • シンプルな店内

という感じでした。

とんかつ定食は1,600円とちょっと良い値段ですが、ご主人のこだわりや仕事ぶり、そして味を考えるとまったく高いと思えない金額です。

むしろ、この金額でもまたすぐに食べに行きたいくらい。

 

シンプルな外装、内装、メニューや仕事ぶりから、ご主人のとんかつにかける思いが伝わってきて、それがとんかつに出ているので、美味しいとんかつが出来上がるんでしょうね。

今回訪問して気になったのはご夫婦の年齢。

老夫婦二人で営んでいるので、健康面などで何かあればこの味が食べられなくなってしまいます。

小椿が気になっている方は、ぜひ早めに一度訪問してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事

-ランチ, 和食、定食, 沼津

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.