動物とふれあう 動物園 裾野

地元作成の『富士サファリパーク』完全ガイド!周辺ホテルや観光情報も

更新日:

富士サファリパークのある裾野市民なので、毎年何度も遊びに行っています。

何度も行ったからこそわかる地元ならではの情報があるので、それらをまとめて富士サファリパークのガイドを作りました。

アクセスや一番安く入場できる割引、周辺の観光やホテルの情報も紹介しているので富士サファリパーク観光に役立ててください。

富士サファリパークの基本情報

名称 富士サファリパーク
住所 静岡県裾野市須山字藤原2255−27
電話番号 055-998-1311
営業時間 9:00~16:30(3月11日~10月31日)
10:00~15:30(11月1日~3月10日)
17:00~19:30(ナイトサファリ)
定休日 年中無休
駐車場 有り(無料)
HP 富士サファリパーク公式

富士サファリパークは、静岡県裾野市にある日本最大級のサファリパーク形式の動物園です。

敷地内の半分は車やバスなどで周る「サファリゾーン」、もう半分は通常の動物園のような動物展示や、動物とのふれあいができる「ふれあいゾーン」になっています。

 

アクセス・駐車場

富士サファリパークに車で行く方法は、

  • 「東名裾野インター」から一般道(約20分)
  • 「新東名新富士インター」から一般道(約30分)

の2つのルートがあり、東京方面なら「東名裾野インター」、名古屋方面なら「新東名新富士インター」から一般道に入るのが便利です。

富士サファリパーク周辺は、ガソリンスタンド、コンビニなどがほとんどないので、ガソリンの給油、飲み物や食べ物の補給は事前にしておきましょう。

 

電車、バスを利用する場合は、

  • 「御殿場駅」から「富士サファリパーク行き」の路線バス
  • 「三島駅」から「富士サファリパーク行き」の路線バス
  • 「富士駅」から「富士サファリパーク行き」の路線バス

を利用すると良いです。

新幹線を利用するなら「三島駅」か「新富士駅」→「富士駅」。

高速バスか小田急線を使うなら「御殿場駅」がおすすめ。

東京から来るなら高速バスのアクセスが充実している「御殿場駅」を利用するのが便利です。

 

各駅から路線バスが出ていますが、富士サファリパーク周辺はアクセスが悪いので、レンタカーを借りた方が周辺観光もできるのでオススメです。

各駅周辺のレンタカー会社一覧はこちら。

御殿場駅 トヨタレンタカー 御殿場駅前店
日産レンタカー 御殿場駅前店
ニッポンレンタカー 御殿場駅前店
三島駅 トヨタレンタカー 三島新幹線口店
日産レンタカー 三島駅新幹線口店
ニッポンレンタカー 三島駅南口店
新富士駅 トヨタレンタカー 新富士駅前店
日産レンタカー 新富士駅前店
ニッポンレンタカー 新富士駅前店

車を持っていない方は「カーシェア」という選択肢がオススメ!

三井不動産が運営する「カレコ」なら、

  • 初期費用  0円
  • 月会費   0円
  • ガソリン代 0円

で利用できるので、旅行だけじゃなく普段の買物にも気軽に使えてお得です。

参考三井のリパークでカーシェア「カレコ」

 

富士サファリパークへのアクセスの詳細は下記記事で詳しく紹介しています。

詳細記事
『富士サファリパーク』車・電車・バスでのアクセス方法やレンタカー会社の紹介

静岡県の人気観光地「富士サファリパーク」の車・電車・バスを使ったアクセス方法を紹介します。 一番楽なルートや安いルート、レンタカー会社一覧などもあるので、富士サファリパークに行くときの参考になると思い ...

 

富士サファリパークは入場ゲートで料金を支払います。

入場ゲートで入場料を支払ったあと駐車場に移動しますが、駐車料金は無料。

駐車場は「第1駐車場」「第2駐車場」があり、第2駐車場は売店やレストランなどのメイン施設から遠くなってしまうので、入場ゲートに近い「第1駐車場」がおすすめです。

 

滞在時間の目安

富士サファリパークは見どころが多いので、すべて楽しむには結構時間がかかります。

滞在時間の目安としては、

  • 【2時間】サファリゾーンとふれあいゾーンをちょっと
  • 【3時間半】サファリゾーンとふれあいゾーン
  • 【5時間】サファリゾーン・ふれあいゾーン・食事などたっぷり見学

という感じで、富士サファリパークを楽しむなら最短でも2時間は欲しいところです。

3時間半あれば十分全体を見てまわれます。

5時間あれば、すべてを完全に見て周って、イベントなども参加し、レストランでゆったりと食事も楽しめます。

 

時間を節約するならサファリゾーンを車で見学するときに車の中で軽食を食べたり、子供の休憩を持ってくれば効率よく時間が使えます。

 

入場料・割引、クーポン

富士サファリパークの通常の入園料はこちら。

昼のサファリ

大人(高校生以上) 2,700円
小人(4歳~中学生) 1,500円
シニア(65歳以上) 2,000円
3歳以下 無料

ナイトサファリ

大人(高校生以上) 1,700円
小人(4歳~中学生) 1,700円
3歳以下 無料

※ナイトサファリは春、夏、秋の一時期だけ開催されています。

3歳以下は常に無料で入園できます。

 

入園料に含まれているもの、いないものは、

料金に含まれているもの

  • サファリゾーンへ自家用車での入場(何周もできる)
  • ふれあいゾーンの動物見学
  • ふれあいゾーンの動物とのふれあい

料金に含まれていないもの

  • サファリバスへの乗車
  • 動物への餌やり
  • ネコ館、イヌ館などへの入場

です。

基本的には入場料だけでもサファリゾーンを周ることができたりして十分楽しめますが、サファリバスへの乗車や餌やりなどの体験はかなり面白いのでおすすめです。

 

通常の昼の入園チケットは「クーポン割引」「会員割引」などいろいろな割引がありますが一番安いのが「会員割引」です。

クーポンや会員の金額を比べてみました。

通常料金 クーポン 会員
大人 2,700円 2,100円 2,000円
小人 1,500円 1,200円 1,000円
シニア 2,000円 2,000円

「会員割引」が一番安いです。

 

他にも「JTBチケット」「JAF会員割引」「デイリープラス割引」などがありますが、公式の「会員割引」が一番安いです。

「会員割引」とは、「富士サファリパーク」の無料会員になった人が受けられる特典で、インターネットから申し込みができます。

参考富士サファリクラブ

富士サファリクラブは入会費、年会費無料で、現地ではポイントを貯めることができる素晴らしいシステムなのですが、申込みからカードが郵送で届くまで1〜2週間かかるという欠点があります。(我が家は1週間ほどで到着しました。)

「今週末に富士サファリパークに行くから間に合わない!」という人は、公式サイトのクーポン画面を入園受付のときに料金所の人に見せるだけで割引価格で入園できます。

参考富士サファリパーク クーポン

ただし、クーポンは期間限定なので、もしかしたら無くなっている可能性もあります。

 

富士サファリパークのエリア

富士サファリパークの園内は、車やバスで周る「サファリゾーン」と、普通の動物園のように歩いて散策する「ふれあいゾーン」に分かれています。

サファリゾーンの特徴

  • 肉食動物、草食動物、山岳動物の順番に周る
  • 自家用車で周る場合は追加料金無し
  • サファリバス、ナビゲーターカーは追加料金がかかる
  • 外周を歩いて周るウォーキングサファリもある(別料金)
  • のんびり周って1時間くらい
  • 何周しても良い
  • 車を汚されたことはない

という感じで「車」「バス」「歩き」などコースが決まったところを見学します。

見どころは前半のトラやライオンなどの「肉食ゾーン」と、中盤のキリンやゾウなどの大型草食動物です。

後半の山岳ゾーンは、いつも流し見程度でサクッと終わります。

混雑している時期は渋滞になりますが、それでものんびり見学して1時間くらいで1週できます。

車を汚されるのが心配でしたが、今まで何度も行って汚れたことは一度もありません。

 

ふれあいゾーンの特徴は、

ふれあいゾーンの特徴

  • 動物園のような展示エリア
  • モルモットなどの小動物とのふれあいができる
  • カピバラの放し飼いが楽しい
  • ネコ、うさぎ、イヌの館は別料金

という感じで、ふれあいエリアは自由に歩いて散策できます。

小動物が好きな子は「モルモット」と自由に触れ合えるエリアがおすすめです。

 

レストラン・屋台でご飯

IMG 4332

富士サファリパークの園内でご飯が食べられるところは全部で6箇所あります。

  • サファリレストラン(入り口近く、ファミリーレストラン)
  • アルペンローゼ(どうぶつ村近く、ファーストフード)
  • フロンティア(ふれあい牧場近く、カレー、丼、ラーメン)
  • カフェアービー(ふれあい牧場近く、パスタ、カレー)
  • テイクアウト屋台(入り口近く、ナンバーガー、軽食)
  • パン工房(どうぶつ村近く、パン)

一番メニューが豊富に揃っているのが、入り口近くの広場にある「サファリレストラン」です。

ボリュームのあるメニューから、軽食、スイーツまで揃っているので、満足できると思います。

IMG 4333

カツカレーは、まあまあボリュームもあって満足できました。

IMG 4338

特に「ここの〇〇がおすすめ!」というほど富士サファリパークはグルメにこだわっていないので、食事は適当に選んでも満足度はそんなに変わらないと思います。

レストランが6つあっても同じメニューを提供しているところもありますし。

 

簡単に済ませたいのであれば、広場にある屋台で軽食を買うのもおすすめです。

地元で何度も来ているとレストランで食べるのももったいないので、お弁当を持ってきてベンチで食べたりします。

真夏はちょっとキツイですが、天気の良いときは外で食べるのも気持ち良いですよ!

 

サファリゾーンのオプションツアーがおすすめ!

サファリゾーンは自家用車で周る他に、サファリバスなどのオプションツアーがあります。

オプションツアーの一覧はこちら。

サファリツアー

  • ジャングルバス
  • スーパージャングルバス
  • チーターラン・プラス
  • ナビゲーションカー

ウォーキングツアー

  • ウォーキングサファリ
  • アドベンチャーツアー
  • ウィンターアドベンチャーツアー

オプションツアーの中でもサファリバスは人気なので、入場したら最初に予約を取りにいった方が良いです。

「チーターラン・プラス」はチーターの全速力を見ることができるのですが、初めてみると加速の凄さにびっくりします。

 

ナビゲーターカーは一般の車では入ることのできない専用のオフロードに入ることができるので、動物を間近で見ることができます。

IMG 5204

8人乗りの車で、車から草食動物への餌やりもできます。

IMG 4326

グループでの利用がおすすめです。

詳細記事
『富士サファリパーク』ナビゲーションカーが解説ナビ、餌やり付きで楽しい!

サファリパークに行ってきました。裾野市民になって初めてです。 小さい頃に一度来たような気がしますが、ほとんど覚えてないので今回とても新鮮でした。 想像以上の迫力でまさにCMどおりの「近すぎちゃってどう ...

 

ウォーキングサファリはサファリゾーンの外周を歩きながら各エリアを散策するコースが楽しめます。

ライオンやトラへの餌やり体験もできます。

天気の良い日におすすめです。

詳細記事
『富士サファリパーク』ウォーキングサファリで迫力の餌やりを楽しもう!

富士サファリパークといえばバスや車に乗って見学するのが有名ですが、実は歩いて周れるコースもあります。 それが「ウォーキングサファリ」。 森の中をハイキングしながら動物を眺めたり、餌をあげたりできる珍し ...

 

エサあげ、ふれあい体験は子供に人気!

富士サファリパークの中では動物と触れ合うことができる体験がたくさんあります。

  • 限定エサあげ体験
  • 限定エサあげ体験ガイドツアー
  • イヌの館
  • ネコの館
  • ウサギの館
  • ライオンの赤ちゃんイベント
  • ミニチュアホース乗馬
  • ミニチュアホースカート
  • ポニー乗馬
  • ポニー親子乗馬

富士サファリパークではエサをあげる体験の種類が豊富なのですが、実際にやってみると大人でも楽しくてハマってしまいました。

エサあげは100円〜200円のものが多いので、気軽にできるのが良いです!

小銭を忘れずに持っておきましょう!

土日祝日は「カピバラ」「アカカンガルー」「ミーアキャット」「レッサーパンダ」などの無料のイベントもあるので、ぜひ行ってみてください。

 

ナイトサファリは特別なイベント

春、夏、秋の一時期だけ限定で夜の富士サファリパークが体験できる「ナイトサファリ」。

通常は閉園してしまう17時以降に富士サファリパークに入場できる特別なイベントで、結構人気です。

ナイトサファリでは入り口近くの広場で、動物たちのイルミネーションも楽しめます。

「ふれあいゾーン」はほとんど終了していて見学ができないのですが、メインのサファリゾーンでは夜の動物たちの生態を見学することができます。

昼とは違って活動的なライオンや、暗闇の中で集団で寝ている草食動物たちなど、普段とは違った姿を見ることができます。

「夜の動物園」という非日常的な空間で、子供だけでなく大人も興奮すること間違いなしのイベントです。

 

富士サファリパーク周辺の観光

富士サファリパーク周辺のおすすめ観光は、

  • ぐりんぱ(遊園地)
  • 富士山こどもの国(大型公園)
  • 御殿場アウトレット
  • 沼津港
  • クレマチスの丘(総合美術館)
  • 三嶋大社

などがあります。

子供連れなら「ぐりんぱ」「富士山こどもの国」がおすすめ。

「御殿場」「沼津」「三島」などが近くて、一泊二日あればついでに観光できます。

 

富士サファリパーク周辺のホテルなどの宿泊施設

富士サファリパーク周辺のおすすめホテルは、

  • 時之栖
  • キャンピカ富士ぐりんぱ

富士サファリパーク周辺ホテルで一番おすすめなのは「時之栖」です。

理由としては、

・イルミネーションがきれい
・広大な敷地内の散策が楽しい
・サッカー、テニス、バスケなどができる
・ボルダリング、プールも
・敷地内に金魚水族館
・敷地内に日帰り温泉
・レストランが豊富

冬のイルミネーションで有名な時之栖ですが、最近は夏でもイルミネーションをしていて、常に大勢の人で賑わっていて、いつ行ってもお祭り気分になれます。

敷地内には様々な施設があるので歩いて散策したり、スポーツをしたり、温泉に入ったりして楽しめます。

レストラン「麦畑」では、地ビールの「御殿場高原ビール」が飲み放題で、ビュッフェスタイルの料理が食べ放題。定期的に生演奏のバンドも入って盛り上がります。

時之栖に泊まるなら夕食無しのプランにして、敷地内の好きなレストランで食事を楽しむのがおすすめです。

次の日に、沼津、三島方面や御殿場方面のどちらに観光に行くのも便利な立地です。

イルミネーションは無料で楽しめ、敷地内を散歩しているだけで楽しい気分になれるのが良いです。

 

キャンピカ富士ぐりんぱは、富士サファリパークから車で15分ほどの場所にあります。

・コテージでキャンプ気分が味わえる
・シルバニアファミリーの実物大コテージ
・事前にテント設営済みのサイトもある
・コテージはエアコン付き
・宿泊にはぐりんぱ入園チケット付き
・食材、機材を用意してくれるBBQプラン有り
・夏でも涼しい高原
・初心者でも手軽にキャンプ

標高の高い場所なので夏でも涼しくキャンプできます。

キャンプと言っても、コテージや設営済みのテントもあり、コテージには冷暖房、冷蔵庫などが完備されていて快適です。

機材や食材付きのバーベキュー、ダッチオーブンを使ったミネストローネやローストビーフを作れるセットも用意されていて、手軽にキャンプの醍醐味を楽しめます。

宿泊すると遊園地「ぐりんぱ」の宿泊券がついてくるお得なプランもあり、子連れなら二日目も思いっきり遊べます。

富士サファリパークはこどもの国から車で5分ほどの場所にあるので、こちらの記事も参考になります。

関連記事
『富士山こどもの国』の周辺宿泊 おすすめホテル、宿

富士山こどもの国は、子供といっしょに一日遊べる富士山周辺の人気の観光地として有名ですね。 我が家も年に数回遊びに行っています。 今回は、富士山こどもの国周辺のホテルや旅館、ペンションなどの宿泊施設の情 ...

 

まとめ

富士サファリパークについてまとめると、

まとめ

  • 「会員割引」が一番お得
  • 場所が不便なので車がおすすめ
  • オプションツアーも楽しい

富士サファリパークは毎年何回も行きますが、何度も行っても毎回楽しめる動物園です。

特にサファリゾーンは非日常的な空間が楽しめておすすめです!

スポンサーリンク

関連記事

-動物とふれあう, 動物園, 裾野

Copyright© すそのナビ , 2019 All Rights Reserved.