裾野ナビ

〜裾野市民のための生活情報サイト〜

*

【まとめ】クレマチスの丘の美術館、文学館の全館レビュー!年パスやお得情報も!!

   

IMG 8379

 長泉町にある美術館やレストランなどの総合施設「クレマチスの丘」。

 行きたいと思っても、それぞれの美術館で入館料がかかると思うと、なかなか行く気にならなかったのですが、年パスを使えばお得に全館周れるのでその方法や、全館を周ったレビューを紹介したいと思います。

【年パス】ファミリーカード

「クレマチスの丘 ファミリーカード」1回行けば元がとれる年パス!全館を1年間何度でも入館できてお得!
 クレマチスの丘には昔から興味があったのですが、美術館がいくつもあってそれぞれに入館料がかかるので、意外と高くなってしまうため、なかなか行けずじまいでした。  しかし、ファミリーカードという年間パスがあることを知って、…

 クレマチスの丘には「クレマチスの丘パスポート」と「ファミリーカード」という年パスがあります。

 どちらも年パスですが、ファミリーカードは中学生以下の子どもがいる家族専用の年パスで、価格も1年間で6,000円と安くなっています。

 全館の入館料を合計すると3,000円を超えるため、夫婦2人で1回全館を入館するだけで元が取れてしまうカードです。

 

クレマチスガーデン ヴァンジ彫刻庭園美術館

「クレマチスの丘 ヴァンジ彫刻庭園美術館 クレマチスガーデン」に行ってきた
 花の季節はクレマチスの丘にある「ヴァンジ彫刻庭園美術館」がおすすめです。  色とりどりの花と新緑の緑、そして庭園内に置かれた彫刻を同時に楽しむことができて、清々しい気持ちになれます。ヴァンジ彫刻庭園美術館の基本情報 …

 自然の中や建物の中にある彫刻と、様々な花が咲き乱れる庭園をいっしょに楽しむことができる美術館です。

 気持ちの良い芝生の広場を歩きながら、彫刻を眺める非日常的な空間に癒やされる場所で、天気が良いと何度でも行きたくなる美術館です。

 花や新緑が美しい時期がおすすめです。

 

IZU PHOTO MUSEUM

「クレマチスの丘 IZU PHOTO MUSEUM」に行ってきた
 長泉のクレマチスの丘にある「伊豆フォトミュージアム」に行ってきました。  落ち着いた雰囲気のなかで、静かに写真を楽しむことができる場所でした。伊豆フォトミュージアムの基本情報 ・名称  :IZU PHOTO MUS…

 さまざまな写真家の作品を定期的に変わる企画展で展示する美術館です。

 美術館の建物の内装は現代美術家の杉本博司氏が手がけていて、そちらも同時に楽しむことができます。

 基本は企画展なので、事前に展示内容を確認して行くと、より楽しめると思います。

 

井上靖文学館

「クレマチスの丘 井上靖文学館」に行ってきた
 長泉町のクレマチスの丘にある「井上靖文学館」に行ってきました。  井上靖作品はほとんど読んだことがなかったのですが、井上靖文学館に来て井上靖作品に興味が出てきました。井上靖文学館の基本情報 ・名称  :井上靖文学館…

 生前は本人も何度も訪れていたという「井上靖文学館」。

 館内では井上靖の生涯や作品をパネルや資料を元にして紹介しています。

 

ベルナール・ビュフェ美術館

「クレマチスの丘 ベルナール・ビュフェ美術館」に行ってきた
 長泉のクレマチスの丘にある「ベルナール・ビュフェ美術館」に行ってきました。  元々ベルナール・ビュフェについては何も知らなかったのですが、作品を見ているうちにだんだんとビュフェの世界に引き込まれていきました。ベルナー…

 ベルナール・ビュフェの作品を集めた美術館では世界一の質と量を誇る美術館です。

 ベルナール・ビュフェについて何も知らずに行ったのですが、線の力強さや作品の迫力がすごくて、楽しむことができました。

 館内には別館があり、そちらでは企画展が開催されていて、いっしょに見ることができます。 

 

ビュフェこども美術館

「クレマチスの丘 ビュフェこども美術館」に行ってきた
 長泉のクレマチスの丘にある「ベルナール・ビュフェ美術館」の中には「ビュフェこども美術館」が併設されています。  ハイハイを始めたばかり赤ちゃんから大人まで、体を使って楽しめる場所でした。ビュフェこども美術館の基本情報…

 ベルナール・ビュフェ美術館の中にある美術館です。

 ここは美術館といっても子どもが遊ぶことができるエリアです。ハイハイしかできない赤ちゃんから遊ぶことができます。

 

ミュージアムショップ

 クレマチスの丘の中にはところどころミュージアムショップがあります。

 一番大きなお店は「NOHARA BOOKS」で、美術系の本の他に育児、料理、建築、園芸、旅行などのさまざまな種類の本が置かれていて、行くたびに新しい発見があり、感性を刺激してくれる本屋です。

 「TREE HOUSE」というカフェにも本と雑貨を売っている店が併設されていて、こちらには店内にソファが置かれていて、くつろぐことができます。

 伊豆フォトミュージアムの受付の横にも本を中心としてショップが併設されていて、入館しなくても見ることはできます。

 ミュージアムショップ巡りも楽しいです。

 

おすすめ美術館

 絶対に行ったほうが良いおすすめの美術館は「ベルナール・ビュフェ美術館」と「ヴァンジ彫刻庭園美術館」です。

 ベルナール・ビュフェ美術館は作品の量と質が豊富で、ビュフェの作品をじっくり堪能でき、ビュフェの魅力がわかる美術館です。

 芸術について詳しくないですが、1人の画家の作品の量が多いと、作風の変化から画家の人生の移り変わりがわかる気がして面白いです。

 ヴァンジ彫刻庭園美術館は、彫刻を眺めながら庭園を散策できる美術館です。

 晴れた日には散歩に最適の場所で、庭園内には四季折々の花が咲いていて、庭園内にはところどころにベンチがあるので、忙しい日常を忘れてリラックスができます。

 この2つの美術館はわざわざ行く価値がある場所だと思います。

 伊豆フォトミュージアムと井上靖文学館は、上記の2つの美術館に比べてボリュームが少ないことで、魅力にかけます。

 ただし、伊豆フォトミュージアムは常設の展示がないため、企画展の内容によって興味があるものならば、とてもおもしろいでしょうし、井上靖文学館も井上靖ファンなら訪れる価値があるところだと思います。

 - 美術館, 長泉 , ,